Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×5

<<   作成日時 : 2005/09/21 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

「Goodman's Goodjazz」

本日も晴天なり、本日も晴天なり〜!
とは言うものの、肌に伝わる空気は晩秋を感じざるをえないのです…
「暑さ、寒さも彼岸まで」とはよく言ったものです!
「彼岸の入り」を向かえた途端ですもんねぇ…

さて先日、地元仙台にて開催された「JSF(定禅寺ストリートジャズ
フェスティバル)」にて、余りある才能の丈をその場に居合わせた
人々に惜しみなく降り注いでくれた「C・ダール」トリオでありました♪
が、この夢のような出来事を陰乍らに支え、演出して下さったのが、
何を隠そう『マシュマロ・レコード』総帥である…

【上不三雄氏】その人なのです♪

C・ダールがBlackman(ds)の不調をカバーするべく、即興?にて演奏した
ブルースナンバーを、な・な・何とっ!?『5minute Mr.jofu♪』(ヨ〜フと発音
してましたねぇ)と題して奏でられるくらいの存在なのですぅ♪

その上不氏が演奏終了後に(-o-)y~~~しているのを発見!!
こそこそと近づいては馴れ馴れしくもお話をさせて頂いたのです。
とっても気さくで人当たりが非常にソフト、それに話の端々に見えてくる
「Jazzが大好き♪」って言う一途な想い♪♪
肌を通してヒシヒシと伝わってくるのですよ!

昨年、山形は文翔館にて企画された「Gene DiNovi」のライブを鑑賞し
甚く感動した旨(このライブが、またス〜ンゴク感動的で…あまりにも
美しすぎて涙が出そうになるくらいでした…♪)を伝えると。
「その時の映像がビデオであるので良ければ差し上げましょうか?」っと
突然の出来事に目が点…!?
「エッ!?いいんですか??」っと不安な表情を見せたにも関わらず…
「どうぞ!どうぞ!」の二つ返事に更に目は点々…。
「じゃあ〜後程、ご自宅にお送りしますので住所を教えて下さい」
あちゃ〜!メモ紙がない…
手に持っていた「JSFパンフ」を見るや「それでいいえですよ!え〜とペンは…
これどうぞ!」ペンまで貸していただく始末にチョイと赤面。
その場の走り書き程度に詳細を記入し「これでいいですかぁ?」「うんっ!大丈夫
ですよ!!では、次がありますので、これで失礼します。後で必ず送りますので
お待ちくださいね」っとその場をあとにされたのでした…。

それから数日が経ち…。昨日、帰宅後にいつもの如くポストを調べると…
「んんっ!?なんか厚手のものが…」宛先をみてビックリ!!
マシュマロ・レコード』からなのでしたぁ♪
中身は勿論「♪」なのでしたぁハハハァ〜☆☆☆
上不さんはホントにJazzが大好きで、Jazzが好きな人も好きなのです。
彼のような人を『善人』と呼ばずして何と呼ぶのでしょう?
未だ映像は観ていないのですが「家宝」とするべく大事に拝見させていただこう!
と固く心に誓ったのでしたぁ♪

こぼれ話なのですが…
「来年は山形にKasper Villaume(p)を呼ぼうと思ってるんですよ♪」の言葉に
耳がダンボ!
是非とも実現していただきたいものでぇ〜す♪楽しみだぁーっ♪♪♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
どもども〜。日記読ませて頂きましたが・・・本当に上不社長はいい人ですね!そして、素晴らしいミュージシャン達を呼んで頂ける事に感謝感謝m(__)m振り返ってみると、昨年の山形で行われたGene DiNoviトリオは、日記の通り感動ものでしたね!上不社長とミュージシャン達に再びの来仙&来山形を祈りつつ・・・。
GACCHA YELLOW
2005/09/22 01:13
私は特に善人では有りません。相手によりけりです。
上不三雄
2006/03/18 19:53
■上不三雄様
まさかのコメントに感謝しております。
少なくとも自分にとって上不さんが善人であるのは
間違いないと思っております。
Jazz好きに悪人はいない?と言うことですかね!?
ありがとうございました。

purple in sato
2006/03/19 22:17
6月にボブ・ロックウェル プラス キャスパー・ヴィヨーム トリオのツアーを行いますが、山形、仙台でのコンサートが都合でキャンセルになったことが実に残念です!!!私にとって東北でのコンサートは特別のものですので、、、。
上不三雄
2006/03/20 22:35
上不三雄様
再びの書き込みありがとうございます!
っと、6月初旬のボブ・ロックウェル プラス キャスパー・ヴィヨーム トリオは東北には来ないんですか?
…すごく残念です、、、
赤レンガ&武蔵野でのライブに関してはメールにて詳細を伺わせてもらいますね♪
このライブも目が離せそうにありません!
キャスパー・ヴィヨームは大注目株ですよ!!
ボディルセンのベースも好きです!!!
purple in sato
2006/03/20 23:24
Bob Rockwell Japan Tour 6/1横浜赤レンガ倉庫 6/2 武蔵野スウィングホール 6/3未定 6/4富士ケルン 6/5高田馬場コットンクラブ 6/6録音(横浜)メンバー Bob Rockwell(ts)Kasper Villaume(p)Jesper Bodilsen(b)Rasmus Kihlberg(b)です。
上不三雄
2006/03/21 09:55
Rasmus Kihlbergはドラムスです。私の間違え。
上不三雄
2006/03/21 09:57
今回のボブ・ロックウェルのツアー中、6月3日(土)、横浜関内の小さなジャズスポット、"アドリブ”(25人収容)でキャスパー・ヴィヨームのトリオによるコンサートを行う可能性があります。入れ替え制で、各々3000円(2800円?)で予定しています。未だ確定ではありませんが、確定しましたらマシュマロのホームページのイヴェント欄に書き込みます。尚、3月2日、3日に新録音しました曲は、"FootPrints","AllOfYou","Trubbel","NightTrain","Place St.Henry","Mr.P.C.","You Don't Know What Love Is","Is That So","Nice Work If You Can Get It","Theme From MASH","The Folks Who Live On The Hill"の11曲、最後の曲のみピアノソロとなっています。音も非常に良く(!!!)キャスパーの成長振りにもびっくりしました。
上不三雄
2006/04/03 23:27
新録音のNightはNight Trainの間違え。
上不三雄
2006/04/03 23:30
■上不様

いつもいつもご親切にありがとうございます!
「ヴィヨーム」トリオですか?う〜ん、いいなぁ…行きたいなぁ、、、
さて、今回改めて諸々の事を最新記事にてご紹介させていただきました。
お時間のあるときにでもご覧になってみて下さい。

しかし、どれもこれも魅力的で懐が…ふぅ
purple in sato
2006/04/06 00:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×5 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる