Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×4

<<   作成日時 : 2005/09/23 02:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「亀を獲れ!!」

明日から三連休(っと、休みじゃない方もいらっしゃるかと…ごくろうさまです)と言うのに、本日のお天気は「曇り時々雨」と肌寒く、出だしはイマイチ!?

さて、先日のブログにて予定をしておりました『シンデレラマン』をレイトにて鑑賞してきましたぁ!
この映画、第一印象として今一つ地味目な印象は否めないのです…が、過去のアカデミー賞受賞者3人による夢のタッグで注目度は抜群!?

さて、映画鑑賞の前に腹ごしらえを!っと、晩飯のお供にハーフ&ハーフなんかを頂いたものだから気分は爆睡モードへと突入しつつあり一抹の不安が…。
映画が始まるや否や「や・や・やばい…」睡魔が背後よりヒタヒタと近づいて来たかと思った途端…「夢の中へぇ〜♪」迂闊でした…トホホ。
前半の要所要所を観たり寝たりの繰り返し…気持ちは「冒頭が肝心だから…観な…きゃ…zzz」やってしまいました…。
中盤からは俄然!目を見開き直視に入り、後半〜ラストは眠気も吹き飛ぶ勢いで一気に魅せられましたぁ♪観終わってからの感想は一言でいうと「感動で心の窓が曇りました!」なのです。

主人公の「Jim」役にラッセル・クロウ(グラディエイター&ビューティフル・マインドで二度のオスカー受賞)、そして彼を陰乍らに支える妻「Mae」役にレネイ・ゼルウィガー(コールドマウンテンでオスカー受賞)、監督はアメ・グラのロン・ハワード(ビューティフル・マインドでオスカー受賞)とゴールデントリオが紡ぎ出す、アメリカ大恐慌時代に起こった実話を基にした正にアメリカンドリームな物語なのです♪

「シンデレラマン」だからと言って【かぼちゃの馬車】や【ガラスの靴】が出てくる訳ではないのです。貧困に満ち溢れた中の一筋の光として!みんなの明るい希望として!『James J Braddock』は再び頂点を目指すのです。それもまた彼が「彼の家族」を守るために…。
この映画の素晴らしいところに「セリフ」があります!その言葉一つ一つに時代背景と、その時代に生きた証のような「心に突き刺さり、深く刻まれる」言葉が盛り沢山!!
また、特筆すべきは「レネイ」の演技で、これだけでも観る価値はあります。彼女の演技を観て「なんか大げさなんじゃない!」っと思われる方もいらっしゃるかと思われます(「ブリジット〜」を連想しないで下さい!「コールドマウンテン」の純朴さとも違います)が「時代」を思い浮かべて下さい。明らかに「今のアメリカ」とは違うのです!当時の日本と「今の日本」が違うのと同じなんです。
「クロウ」も相変わらず巧い!「ロン」の演出及びカメラワークもやっぱりGOO!!
お金を払ってでも観る価値はある映画ですし、是非「大画面」で堪能して欲しい作品の一つとしてオススメさせてもらいまぁ〜す♪

オススメの前に再度の鑑賞をしなきゃね…トホホ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×4 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる