Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×3 1/2

<<   作成日時 : 2005/10/01 02:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
「様々な想いを様々な視点から様々に捉える」

今日は週末&月末&期末の「末」×3の日!何から何までドタドタとした一日…一通りやるべき事は済ませ会社をあとに…てくてくと向かう先は地元の「単館」。予てから楽しみにしていた『メゾン・ド・ヒミコ』鑑賞だったりします。週末と言う事も影響してか?オダギリ・ジョーがお目当てなのか?何れにせよ女性客で賑わっておるのです…。陣取る場所は定番化している後部中央にドッカと腰を下ろし、いざ出陣!

この作品を撮ったのは犬童一心で『ジョゼ虎』で一躍有名になった監督さん。
ジョゼ虎』は劇場ではなく、自宅にてDVD鑑賞した作品。
一風変わったシチュエーションの中で若い男女が織り成す「優しく」も「悲しい」
心抉られる秀作だったりします♪

今回もまた独特の世界観(同性愛者)を舞台に「家族」「恋愛」「人生」とは…
また「人の性」とは…様々な問題を無理のない等身大の視点からどしりと捉え
観る者に結論は委ねるかのような余韻のある作品に仕上げてくれたのです♪

主演の「オダギリ・ジョー」「柴崎コウ」「田中泯」等々がそれぞれの味を出し合い、
それは見事にブレンドされ、絶妙な心地好さを醸し出してくれているのです。

また、この作品を陰乍らに支えているのが音楽を担当した「細野晴臣」♪
映画音楽では「銀河鉄道の夜」が有名だったりします。
今回のスコアもまた「ふらぁ〜っ」とくるんです♪
生音で奏でられるメロディに絶妙なサジ加減で電子音が絡まってくる…何とも
形容し難い音世界がそこには拡がってくるのですよぅ〜☆
今なお、影響を与え続ける【YMO】の「細野」「幸宏」「教授」と絶大なる音のセンスは
脱帽以外の何ものでもないのです!

一見すると「俗物」に写ってしまいそうな映画ではあります。が、その根底にある
忘れちゃいけない「何か」がこの映画にはあるような…!?

ポッカリ空いた穴を「ゲイ術の秋」と称し『ヒミコ』で埋めてみるのもいいのでは?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×3 1/2 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる