Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×4

<<   作成日時 : 2005/10/14 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「暦をめくる」

今年も残すところ2ヶ月半となり、どことなく気忙しく落ち着きのない
毎日を過ごしていたり…
と、そんな時についつい忘れていた「ある物」が届けられたのです。
薄くて妙にでっかい箱に包まれている「ある物」とは…
先日までBlogの表紙でご紹介しておりました…そうそう!!
William Claxton Jazz seen Big Calender 2006』だったのです♪

うひょ〜!すっかりと注文した記憶は望郷の彼方…だったので
うれしさ120%UPってな感じでしたぁハハ♪

逸る気持ちを抑えて梱包をそっと開けると…おぉ〜☆
想像していたよりも造りは丈夫ですし、サイズもデッカイ!!
ざっとB2版くらいでしょうか?内容もちゃんと12枚綴りになってて
毎月違った写真を拝めるのに…感無量…ウルルルル…
12枚綴りの外箱は年が明けるまで未開封にしておくんだぁ〜。
外箱の裏表紙を見れば、12ヶ月の写真も判るようになってるしぃ。
カレンダーを飾るジャズのミュージシャン達は比較的地味めでは
ありますが、個人的にはそこがイイのです♪
どれをとっても、そこにはジャズが息づいて見えてくるものばかり…
「その時」の「その息遣い」が「当時のまま」に真空パック♪
毎日を、そんな写真を眺めながら過ごせるのってある意味「贅沢」?
なのかもしれませんねぇ〜。

実は、昨年のちょうど今頃「W・Claxton」のカレンダーを必死こいて
探していたのです…が結果、発売されていない事が判りガックシ…
急遽、代替カレンダーを探すも「時既に遅し」…で、間に合せ程度な
カレンダー(会社から取引メーカーさんのをいただいたのです…)を
飾るはめになった次第で…。

でもでも、来年(の事を言うと鬼が笑うと言いますが…)はMy Roomに
少しは彩を添えられそうで、今からニマニマなのですぅ♪

ちなみに現在Blog表紙でご紹介しているのは…
Bruce Weber/Blood Sweat and Tears』と言う、彼の最新作です♪
先日の展示会でも予約販売をしていた作品なのです。
このタイトル「Blood Sweat and Tears」って1960年代を中心に活躍した
アメリカのバンドの名前♪
ブラスを利かせたロックがとっても気持ちよくて「Spinning Wheel」で
一躍有名になったりしたのです!
一般的には「You've made me so very Happy」に耳馴染みがある
かもしれませんが…?
こちらのバンドと写真集の因果関係に関しては判りませんが…。
それは置いといて、写真集としては正直!割高感は否めませんが、
内容そのものはオススメですよぅ〜☆
ご覧になれる機会があれば、是非覗いてみてくださぁ〜い。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×4 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる