Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×3

<<   作成日時 : 2005/10/14 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「待ってましたぁ〜」

ようやくの週末を迎え一先ずはホッと一息な感じ。
先日、近所の本屋さんにバックオーダーのお願いしていた本
BRUTUS〜All about Bruce Weber〜」と「esquire(vol.11)」が
「入荷しました」の連絡が留守電に入っており、帰りの道すがら
お引取りする事に!

昨日、ご紹介した「W・Claxton」と「B・Weber」が最近の気になる
写真家さんだったりするのですぅ♪
それから「R・Capa」も忘れちゃいけない存在だったりします!

この3名の写真家さんが気になるようになった理由には…
趣味の一つである「映画」が大きな要因として上げられるのかな?
また、どこかしら自分の中の琴線に触れてくるものが大きい!

「写真」って見る人によって捉え方がそれぞれ違ってくるし、感じ
取るものも千差万別!
でも、バックボーンにある「撮る側」の気持ちは確実に伝わる!!
自分では「写真を撮る」行為は一切しないのに、何故か惹かれる
ものが多いので「見る」のは大好き♪
「絵画」なんかも全く同じような理由で、昔から美術館に行ったり
するのは好きだったりするんですよね☆

ちなみに、ビジュアル的(視覚的←直感的)に伝わるものにはCD
(古くはLP)のジャケットなんかもその一つのような…?
「ジャケ買い」は典型的なケースだと思うんです。
でも、最近ではそれもかなり少ない事なんでしょうね…。

個人的にはジャズのCD(輸入盤)を購入する際に「ジャケット」は
魅力だけど内容がわからない…どうしよう…???
「えぇ〜い!いっちゃえーーーーっ!!」←「トホホホホ…」
なんて事も多々あり。
逆に、この「ジャケット」はちょっとねぇ…どうしよう…???
「えぇ〜い!いっちゃえーーーーっ!!」←「ヒィヤホォ〜♪」
なんて事も間々あり。
中身があるものにはそういう楽しみがあったりして。
それもまた楽しかったりするのです♪

片や、写真は「見たまんまで勝負!」だからこそ、1shot,1shot
百分の数秒?に込められる想いを見逃してはいけないような…。
そんな緊張感の表と裏の表情を見せる「写真」に惹かれてしまう
今日この頃?だったりして…。
特に上記の3名は特筆すべきものを感じるんですよねぇ〜。

P・S
FUNな仲間とやっている「GACCHA・1」の『Vol.5』では、最近の
「ジャケ買い」した作品をご紹介したいと思ったりしちょりまぁ〜す♪







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×3 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる