Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×3

<<   作成日時 : 2005/10/25 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
「ヴィムが待ち遠しい〜」

映画の予告編って自分にとって、すごく魅了的で「開けてみるまで分からない」
ところが一種の賭け事だったり。
予告編では「これ、いい感じ♪」でも本物は「…やられた。」なんてことも多々。
まぁ〜、それが映画の楽しめるとこだったりもするので良しとします。

先日、そんな中でもとりわけ心魅せられたのが『Land of Plenty』なのです。

この映画My Favorite Directerの一人【ヴィム・ヴェンダース】監督の最新作!
彼に初めて出会ったのが、ロード・ムービーのはしり的作品「パリ・テキサス
だったりします。
リアルタイムに劇場へ足を運び、若造だった僕は当時メチャメチャにカルチャー
ショックを受け、再演やレンタル、TV放送と何度となく愛でたものです。
近々、彼のコレクションDVDとして同梱されるんですよねぇ〜。

また、「ベルリン〜天使の詩〜」での斬新且つ目を奪われるカメラワークと
儚くも暖かいストーリーに涙した(ハートで泣きました…)のです。

そんな彼が世に訴えかけるような今作品『Land of Plenty』には期待で胸打ち
震わせられて…。
映像オタク?の彼のカメラワークには予告編だけで囚われの身に…。
たった数十秒なのに映像が流れた瞬間から全身には鳥肌が立ち、涙がこぼれ
そうになったのでした…。

彼の映画で忘れちゃいけないのが音楽オタク?な選曲センス♪

実は『Land of Plenty』って、カナダの吟遊詩人でありSSWの【Leonard Cohen
の2001年作「Ten New Songs」に入っていた曲♪
ヴィムが本作品を撮影中いつも聴いており、強烈にインスパイアされたらしく
レナードに許可をもらい「タイトル」として使用する事になったそうです!

勿論!劇中にも使用されており、サントラにも入ってます♪
(これがまた堪らなくいいんですぅ〜♪)

今年9月に、レナードは御歳71才を迎え、まだまだ現役としてのオーラを放ち
続けているのには平伏するばかりなりぃ〜m(__)m

作品の感想は後日じっくりと鑑賞してから書いてみまぁ〜す。

ちなみに最近の「…やられた。」な映画は『ファンタスティック・フォー』。
楽しめた方々も沢山いらっしゃったかと思われますが、個人的にはハッキリ
NGと言い切ります!!
まぁ〜、「ジェシカ・アルバ」嬢がセクシーで見目麗しいのがOKですかね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×3 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる