Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×2

<<   作成日時 : 2005/12/01 01:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像「どっと慈愛?(じゃないやね…)」

今日は、昨日までの陽気とは打って変わって寒ぅ〜い…。
吹く風は強く冷たく流れ、街路の枯葉も天高く掬われては
渦を巻いては舞い降りる…う・う・う…さぶぅ。

今夜は、先日のリベンジ(って、自業自得なのだが…)を
果たすべく「隣人13号」を借りるぞぉ!っと、レンタル屋へ
立ち寄るも…「貸し出し中」の札…「…無念」。
仕方がないので、週末に借りたのを鑑賞なのだ!

dot the i

この作品って、パッケージには「サンダンスで絶賛!!」
なんて触書があったりして、以前から興味は津々。

主演のガエル・ガルシアは「アモーレ・ペロス」「天国の口、
終わりの楽園」で注目を浴び、若手ラテン系男優の中で
注目株の一人だったりします。
他スタッフ含め、正直知らぬ顔ぶれが揃っているのです。
そうそう、共演のジェームス・ダーシーはラッセル・クロウ
主演の「マスター・アンド・コマンダー」にも出てます。
撮影はアルモドバスと「オール・アバウト・マイ・マザー」を
撮ったアフォンソ・ベアトでした!
しかぁ〜し!今作ではDVDのせいなのか、いま一つ味が
感じられず残念でした…。

裕福な家庭に育ったバーナビー(ダーシー)と婚約をした
流浪なカルメン(ナタリア・ベルケ)。
ある晩、女友達との「ヘン(雌鳥)・ナイト」を楽しんでいる
ところに、不慣れな手付きでビデオカメラを持ったキット
(ガルシア)と男友達が3人で現れたのだった…。

冒頭、タイトルバックでのシーン運びを見てて「これって
…映画の演出指示…だよ…ね!?」。
次に時折入るフラッシュのビデオによる映像。
カルメンを第3者から捉えたビデオ映像。
その伏線として引かれた「ストーカー」の影。etc...

物語が進むにつれ、観るものの思考を撹乱させるべく
施された演出。
その先にある「影」を誰しもが追いかけては謎解きをし
始めるのではないでしょうか?

サスペンスとして観た場合に予期可能な「影」の正体…。

平坦にみえた3人の絡み縺れるラブ・ストーリー。
3つの点(dot)はいつしかトライアングルになる。
それは、ある出来事を期に情熱を孕んだスリリングなもの
へと変わり、感情の起伏をどこに持って行っていいのか、
自分の居所に困惑することも???

その後、2転3転のどんでん返しに息を呑む事となる。
これでもかっ!!なのだ。
ラストでは「dot the i」が色んな意味で良くと分かる。

個人的な感想として、サスペンスとしては先読み可能な
比較的単純な仕組み。
また、ラブ・ストーリーとしては3人の感情がイマジネー
ションに頼りすぎた感があり、どっちつかず…。
グッと引き付けられる演出も顔を覗かせるが長続きせず
一歩・(dot)一歩・(dot)しか前に進めない「3歩進んで2歩
下がる」なのだ…。

まぁ〜サンダンスなので「実験作」として考えると上出来!
役者さんたちも、それぞれにイイ味を出してたしね♪

最後に、冒頭でも申し上げました「ベアト」のカメラワーク
はアングルやカット割り等々含め、とってもグゥ〜!
なのですが、色が悪い…ダークトーンがやっぱり違う。
低予算のためか、フィルムにこだわりが足りない。。。
DVDのせいもあるかもしれないが、全体的にTVチックで
明るいのですなぁ〜。
その点が、この作品に入りきらなかった要因の一つにも
思えてならない…いい感じなのに…ウムム…残念。


P・S
今日、新聞を見ててビックリ!!
来年の三越本店の福袋には「1億円福袋」があってぇ、
自分主役で映画が作れるんだってぇ〜☆
しかし、そんなもん誰も観たかないぜぇい!
よっぽど、自主製作のドキュメンタリーを観た方がマシ!
金持ちの考える事は、一般ピーポーには分かりまへん。
等と、言いつつも「年末ジャンボ」をギュッと握り締めたの
でしたぁハハ☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ポジティブレビュー〔ブログ〕
FUN×5〜五つの楽(fun)を探して〜様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、面白くってためになる、そんなブログをドンドン紹介して行くつもりです。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい。 ...続きを見る
blolog〔トラックバック募集中です〕
2005/12/01 01:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×2 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる