Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×4

<<   作成日時 : 2005/12/02 03:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 9

画像「←60B→ (etown)」

今年も早いもので、残すところ1ヶ月となりました…の12月で
師匠も走る「師走」なのであります。
そして、今日は12月1日(木)定例の「映画の日」っす。
っと言う事で、今夜は2度目の鑑賞となります。

エリザベスタウン(原題:Elizabethtown)』

ちまたでは、かなり賛否両論となっておるようで…す。
トータル的には「否」が多いように感じますね。
しかしながら、私的には「お気に」の作品だったりするので、
間もなく終了しちゃう…その前に、再度じ〜っくりと堪能ぅ♪
ってな、勝手気ままな想いを胸に!!
「ハリポタ」には見向きもせず、いざ出陣!!!

公開されてから約3週間経った今、敢えて今作に関する
前書きはほぼ必要ないと思うので、ここでは省略して
単純なる感想のみを述べたいと思うのである。

キャメロン・クロウ監督の作品に「あの頃、ペニーレインと
(Almost Famous)」がある。
この映画、一見すると「青春映画」のように見えるが(って、
大筋はそうなんだけど)、実は「母と子」の映画でもある。
そして、今作は「父と子」なのだ!

大手靴製造会社でデザイナーとして上り調子で来ていた
ドリューがある日「大失敗」をしてしまい「自殺」を考える…
が、そんな矢先に妹ヘザーから「父の死」の知らせが…。

ドリュー(O・ブルーム)は母ホリー(S・サランドン)とヘザー
に見送られ父ミッチの亡骸を引き取りに、父の故郷である
【エリザベスタウン】へと一人向かう…。
移動の飛行機内でフライト・アテンダントをしているクレア
(K・ダンスト)と顔見知りになり…。

【人生の挫折…】

人生に於ける「失敗」って、きっと誰しもが大なり小なりの
経験があるんだと思う。
ここでのドリューは若手気鋭のシューズ・デザイナーとして
上っていく事しか知らなかったのだ…そんな彼の事を美人
キャリアのエレン(J・ビール)が放っておくわけもなく。
勿論!取り巻いていくわけです…恰もパートナーを装って。

そして、社長のフィル(A・ボールドウィン)もまた然り!
「結果御都合主義」のアメリカン・ビジネスならではの惨事を
誇張し過ぎてはいるけれど的確に皮肉ってる。

そんなドリューも「大丈夫(I'm fine)」と平静を装う振りをして
自分を慰める姿が痛い…。

この映画の大きな【テーマ】として「生」と「死」があると思う。

ドリューのセリフで頻繁に顔を見せる「白と黒」。
これって、彼が社会の中で形成した部分なんじゃないかな?
北米ビジネス業界では結果「白」か「黒」のどちらかしかない。
それは「天」と「地」、「生」と「死」程の差があり大きな溝。
     ↑
※雲の上を歩く靴(walkin’ on the cloud)を作ったのが失敗。

ドリューは父の「死」を目の前にしても、自分の「死」が脳裏に
こびり付き、悲しいのに泣く事が出来ない…。
がしかし、クレアの導きで父の遺灰と一緒に旅をするうちに、
自分の「死」が薄れていき、父の「死」が実感としてふつふつと
幼い頃の記憶と共に湧き上がってきて…。

この展開は、クレアと一夜を過ごした翌朝の出来事とリンクし
ているので、その部分を意識すると分かりやすいかも?

ドリューの記憶の中の父は「変わり者」「楽しい人」で【母】とは
全くの正反対。

それは、母ホリーが父の死後にみせる奇を衒うかのような行動
に表れている。
日常に追われ「明日こそはきっと」と思って忘れてしまっている
事って、意外にたくさんあるのでは?
そんなホリーの行動は、父に対する想いの全て。
葬儀会場でのスピーチもその延長にあり、父への「愛」を形に
したホリーの精一杯の愛情表現なのだと思う。。。

ドリューの【クレア】への想いは変化を遂げて…。

普通にいると、たぶんお節介な女の子のクレアはドリューの
陰を隠す姿に自分自身の姿を映し出したのかも。
屈託のない明るさでドリューと接し、彼を励ますクレアは時折
淋しげな表情を見せる…。
クレアの「やさしさ」って、痛みを知っているからこそ出せるもの
で彼氏ベンの存在って、実は過去のクレアの傷なのでは?
そんな二人を表すセリフが「穴埋め」。
で=「心の隙間を埋める」と言いたかったんじゃないのかな。
クレアは南部育ちで「エリザベスタウン」の人々と同じで明るく
前向きなんだよね。
ドリューをなんとか立ち直らせてあげたい!
そんな単純な気持ちから特製マップをドリューに手渡し、彼の
知らないアメリカを魅せる旅へと誘う…そして、二人は…。

【エリザベスタウン】

ケンタッキー州に実在するこの町。実は国内に姉妹都市が
あったりするのだ♪
東北地方の、とある町で、僕の親戚が住んでいたりして…。
地方に於けるお葬式って「向う三軒両隣」ってなもんじゃなく
部落(町内会みたいなもの)をあげてお手伝いをする。
だから、この映画で描かれているのは決して大袈裟じゃない!
また、賑やかに振舞うってのは「死者を快く見送る」って言う
ような意味合いがあったり。
個人主義的な都心部では考えられないでしょう…。
そんな「人の温もり」って、とっても有難いものなのです!
それに僕自身、それ相当の年齢に達した(まだまだだけど…)
事で「親」の気持ちってのが分かるようになってきた。
だから、余計にホリーやミッチ他「親」の姿が胸に沁みる。。。

【ドリュー】

穏やかでありながらも、躍動し続ける田舎(南部)の姿を見て、
触れたことで、「父」のルーツ=「自分」のルーツであった事に
気付き、「白」と「黒」だけじゃない「灰色(グレー)」を知る。

「成功」と「失敗」。「大成功」と「大失敗」。
何れにせよ!白黒つけるばかりが人生じゃない!!

その事に気付かせてくれたクレアへの「愛」と「生」を誓う…♪

【BGM】

最後に、今作はクロウ監督の音楽好きが多分に生かされた
作品であり、それは「ペニーレイン」を上回ってしまった…。
シーン・シーンを繋ぐ場面で使われるBGMが実はス〜ゴク
重要なファクターになっていて、理解「出来る」と「出来ない」
では、かなり印象が変わってきちゃう…。
日本ではメジャーにならない楽曲が多く使われているのが、
この作品の賛否に大きな開きがあるのは、そこなのです♪
ちょっとマニアな選曲で…「クロウ」は「苦労」が好きらしい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(30件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ポジティブレビュー〔ブログ〕
FUN×5〜五つの楽(fun)を探して〜様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、面白くってためになる、そんなブログをドンドン紹介して行くつもりです。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい。 ...続きを見る
blolog〔トラックバック募集中です〕
2005/12/02 03:49
「エリザベスタウン」
Tシャツだ!安田生命ホール「エリザベスタウン」試写会。 オーランド・ブルーム初の現代劇(!?)主演作品。 共演キルスティン・ダンスト、スーザン・サランドン。 キャメロン・クロウ監督という事と、オーリー&キルスティン主演のラブストーリーという事で興味を引かれて.. ...続きを見る
試写会帰りに
2005/12/03 01:11
[ エリザベスタウン ]楽しみだったキャメロン・クロウ作品
[ エリザベスタウン ]@吉祥寺で鑑賞。 ...続きを見る
アロハ坊主の日がな一日
2005/12/03 01:31
エリザベスタウン
最近観た映画上映前の予告編で、とても素晴しい作品に思えた。 ...続きを見る
映画君の毎日
2005/12/03 02:16
「エリザベスタウン」、日本にはなさそうだ。
「アメリカの心」は、よくわからなかったかもしれない。日本人だから…。 死生観や人 ...続きを見る
cococo
2005/12/03 03:24
『エリザベスタウン』とプレスシート
  『エリザベスタウン』 ...続きを見る
シネマのしたため
2005/12/03 05:00
エリザベスタウン
映画「エリザベスタウン」の感想です ...続きを見る
ジャスの部屋 -いん ぶろぐ-
2005/12/03 08:12
「エリザベスタウン」オーリーの最高傑作だ!
 「エリザベスタウン」(UIP)は、「キングダム・オブ・ヘブン」(05)のオーランド・ブルーム主演最新作!人生最悪の日か ...続きを見る
新作映画ピンポイント情報
2005/12/03 08:37
「エリザベスタウン」試写会
「エリザベスタウン」 監督・脚本 キャメロン・クロウ CAST オーランド・ブルーム/キルスティン・ダストン・・・ story  夢のようなシューズを開発したドリュー。しかし、プロジェクトは大失敗、返品の山。そこへ追い討ちをかけるように、父の死を知らされる。父の故... ...続きを見る
ミチミチ
2005/12/03 11:49
「 エリザベスタウン 」
監督 : キャメロン・クロウ 製作:トム・クルーズ 主演 : オーランド・ブルーム / キルステン・ダンスト /      / スーザン・サランドン  /      公式HP  アメリカ公式HP 音楽を聴くだけでも心地良いですよ!!GOGO!!☆。.:*:・'☆'・:*:.。... ...続きを見る
MoonDreamWorks
2005/12/03 12:02
エリザベス・タウンの6日間
『エリザベス・タウン』観て来ましたー 試写会に当たった友達が、誘ってくれました持つべきは、試写会マニア友達 ...続きを見る
今日はどこへ行きましょうか
2005/12/03 16:17
エリザベスタウン(2005/アメリカ/監督:キャメロン・クロウ)
【新宿プラザ劇場】 シューズ会社に勤務するデザイナー、ドリュー(オーランド・ブルーム)は、長年開発に打ち込んできた画期的なシューズが10億ドルもの大損害を招き、会社をクビになってしまう。恋人にも捨てられ生きる望みを失ったドリュー。そんな彼に追い討ちを掛けるよ.. ...続きを見る
のら猫の日記
2005/12/03 19:30
エリザベスタウン
アメリカ 118分 監督:キャメロン・クロウ 出演:オーランド・ブルーム     キルステン・ダンスト     スーザン・サランドン     アレック・ボールドウィン ...続きを見る
Saturday In The Park
2005/12/03 21:42
エリザベスタウン
先日、銀座ヤマハホールでの試写会に行ってきた。 主演はオーランド・ブルーム(オーリー)。 さすがオーリー大人気で、ほぼ満席の大盛況。私は、ちょっと美少年苦手で、オーリーもあまり興味無かったのだけど、映画はなかなか良い映画だったのよぉ〜。 <STORY> 靴製造会社に8年間勤務したドリュー(オーランド・ブルーム)は、改心の出来だったはずの靴が大量に返品される事態になってしまい、その靴に社運を賭けた会 ...続きを見る
toe@cinematiclife
2005/12/04 00:17
「エリザベスタウン」
「エリザベスタウン」 製作:2005年、アメリカ ELIZABETHTOWN 2 ...続きを見る
映画通の部屋
2005/12/04 00:19
エリザベスタウン
《エリザベスタウン》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - ELIZABET ...続きを見る
Diarydiary!
2005/12/04 09:22
エリザベスタウン
この作品、微妙に評判が悪そうで、 「あの頃ペニーレインと」が好きだった自分もちょっとスルーしようかと 思ってました;; 結構好きですよ。この作品。 確かに主題がハッキリせず評判悪いのも仕方ないなと思いましたが。 このブログのタイトルにしている映画「... ...続きを見る
It's a Wonderful Lif...
2005/12/04 14:52
『エリザベス・タウン』★★・・・30点
『エリザベス・タウン』公式サイトマメ情報  ジャンル;ヒューマン 制作年度/国;'05/米                      配給;UIP  上映時間;123分        監督;キャメロン・クロウ       出演;オーランド・ブルーム/キルステン・ダン... ...続きを見る
ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ
2005/12/05 12:35
エリザベスタウン(2005米)
パラマウント映画提供「エリザベスタウン」オリジナル・サウンドトラック なんだかひどく爽やかな映画でした。何ででしょう。田舎の風景が?バックで流れるギターのサウンドが?音楽が随分凝っている点では「あの頃ペニーレインと」に似ているな・・・と思ったら。キャメロン・クロウ監督は「あの頃・・・」のように16歳でローリングストーン誌のスタッフとなった音楽ジャーナリストだった・・・と何かで読んだのを思い出しました。 ...続きを見る
WAKOの日常
2005/12/05 12:47
映画館「エリザベスタウン」
会社を解雇され、恋人にフラレ、父が亡くなり失意のどん底の主人公ドリュー。父の故郷エリザベスタウンに訪れた彼は父を愛した人たちに出会う。。。 ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2005/12/05 22:38
エリザベスタウン
本日の二本目です。 ...続きを見る
Alice in Wonderland
2005/12/06 16:16
「エリザベスタウン」地図など要らない
「エリザベスタウン」★★★ オーランド・ブルーム、キルステン・ダンスト、スーザン・サランドン主演 キャメロン・クロウ監督、2005年、アメリカ ...続きを見る
soramove
2005/12/06 22:18
「エリザベスタウン」
2005/10/13 東京銀座「ヤマハホール」で「エリザベスタウン」の試写を観た。  長い年月をかけて情熱を傾けてきた、新しいシューズ開発のプロジェクトが失敗。商品の返品が相次ぎ、デザイナーのドリュー(オー… ...続きを見る
徒然雑草
2005/12/07 14:21
エリザベスタウン
********************** ...続きを見る
みずのシネマ食いしん坊
2005/12/11 04:24
試写会「エリザベスタウン」。
ツアーから帰ってすぐで、指輪の世界を引きずったまま、オーランド主演の作品「エリザベスタウン」を鑑賞!!こちらの勝手な感情移入で、予告編を見ただけで相当号泣していたので、どんなものかと思いつつ、真ん中の席をゲットしたので、周りに気を取られる事なくゆっくり見る.... ...続きを見る
映画徒然日記。
2005/12/17 19:15
『エリザベスタウン』
人生 山あり谷あり・・ 人生は泣き笑い・・捨てたもんじゃないさ・・ 「あの頃ペニー・レインと」で母親を描いたキャメロン・クロウ監督が、今度は父親を描きたかったと作り上げた今作は そんなモットーを持つ主人公の父親そのものらしいですね。 仕事に失敗し、恋人には.. ...続きを見る
Brilliant Days
2005/12/26 22:19
エリザベスタウン
製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 123分 監督 キャメロン・クロウ 脚本 キャメロン・クロウ 音楽 ナンシー・ウィルソン 出演 オーランド・ブルーム 、キルステン・ダンスト 、スーザン・サランドン 、    アレック・ボールドウィン 、ブルース・.... ...続きを見る
タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
2006/04/22 01:23
映画のご紹介(123) エリザベスタウン(2005年)
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(123) エリザベスタウン(2005年)-田舎暮らしっていうのも ...続きを見る
ヒューマン=ブラック・ボックス
2006/04/29 14:21
エリザベス・タウン
&nbsp; &nbsp; 評価:★2点(満点10点) 監督:キャメロン・クロウ 主演:オーランド・ブルーム キルスティン・ダンスト 2005年 123min ...続きを見る
Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
2006/05/10 13:10
「エリザベスタウン」
人生を捧げてきた仕事と成功を一瞬にして失ったあの晩。 僕はここから逃げ出すため、“死”を選ぼうとしていた。 ...続きを見る
ハッピーエンド
2006/06/12 22:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
TBありがとうございます。ドリューの「困った顔」やら「泣き顔」やらが、ずいぶん可愛くみえたりしました。クレアというと。ギルバート・オサリバンの曲を思い出したり…(ちょっと脱線)。エルトン・ジョンの曲も、映像が重なるとすごく印象的でした。
あかん隊
2005/12/03 03:27
僕もこの映画お気に入りです
爽やかに楽しいのに、心にストンって落ちてくるものがありました
音楽も最高!
TBありがとうございます
2005/12/03 11:52
あかん隊さん。
TB&コメントありがとうございまぁ〜す!
「クレア」=「ギルバート・オサリバン」ってナイスです♪
この曲、スンゴクいいっす!
オサリバンの中でも一番かも…!?
エルトンの曲はらしからぬ曲調が、今作にはマッチしててググッと来ます…ウムウム♪
オーリーの演技も過去最高の出来栄えに◎。
また、遊びに来て下さいねぇ〜☆

purple in sato
2005/12/05 22:21
!!!こんにちわ。もしかして私ってばTB2回送っているじゃないですか。と気付いてしまいました。大変失礼いたしました。ダブりは削除しちゃってくださいね。
次からはキチンと遊びにまいりますので〜
隣の評論家
2005/12/08 20:03
隣の評論家さ〜ん、こんばんはぁ。
TB×2の件は了解でござります!!
お気に為さらずに願いますm(__)m
ここ数日、PCがダウンしてましてお返事が遅くなりまりたぁ…。
こちらからも、遊びに伺いますのでヨロシクなのです♪
purple in sato
2005/12/09 22:35
そーなんですよ。巷では“否”のご意見が多いのですってね〜。でも私はこの作品はお気に入りに分類したい作品です(笑)なんか凹んでても、顔を上げる気持ちにさせてくれますよね。
chishi
2005/12/12 23:33
こんにちは。

コメントありがとうございました。
いいですねぇ〜。
2回目ご覧になったのですね。

私もこの映画が大好きです。
クレアのような女になりたいと本気で思います。
toe
2005/12/13 00:53
>chishiさんへ
TB&コメントありがと〜☆
僕もお気に作品なので他が何と言おうと
気にせず凸でいきますよ!!
では、また遊びに来てくださいね。

>toeさんへ
TB&コメントありがと〜☆
そうなんです2回も観ちゃいました(って、
再見は映画の日を利用しましたが…汗)
僕的にはクレアは全然OKです。
逆に可愛らしいくらいでしたよ♪
toeさんもガンバッテ〜☆
僕もガンバリます(って、何を?)
では、また遊びに来てくださいね!
purple in sato
2005/12/14 00:20
TB&コメント有難うございます♪
こちらからもさせて頂きますね^^
良かった!2回もご覧になる方もいらっしゃったなんて〜〜笑 この作品、今年の私のツボ映画の一つなもので・・私の気持ちをすべて代弁して下さっているようなとても細やかなレビューで大変嬉しいです。
BGMは「あの頃ペニー・レインと」もマニアな選曲でしたものね〜でも両作品共 要になる1曲が大好きな曲でしたのでこれを予告編で聞いただけで観る気満々でした(笑)
マダムS
2005/12/26 22:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×4 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる