Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×3

<<   作成日時 : 2005/12/21 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「Folky Monky Jack & George ♪」

今年の春先に、大変遅蒔きながらですが…この歳にして
初めて「ワイハ」じゃなくて【Hawaii】へ行ったのです。
勿論、行き先は「ワイキッキィ〜」なんかじゃないんです。
私的な目的(希望)があったりしたもので、向かった先は
【ハワイ島】だったのです。(←でも、ベタだよねぇヘヘ)

マウナケアの頂上で昴の望遠鏡で天体観測&キラウェア
火山の溶岩に触れる…。ってな、お馬鹿はここまでとして、
ただ単純に大きな自然に包まれてみたかったのです。
(今の生活自体、自然が一杯だけど…)

南の島ってのが、如何せん始めてだったりしたものだから
それだけで大満足ぅ♪
              「プラス
マウナケアでの経験はある種、人生観が変わるくらいの
感動があったのだ。
星空は今の昔も変わらずにあって、地元蔵王の頂上で
見上げる夜空もとってもキレイ☆
でもね、ここで見た星空は今までのものとは桁がダンチ!
勿論、ツアーの一環でいったので他日本人も沢山。
でも、その群集からそ〜っと離れて人気(ひとけ)のない
ところで見上げた星は自身の存在がとってもちっぽけに
思えてくる…「抱(いだ)かれる」とは、こんな感覚なの?

一気に肩の張りがふわぁ〜っと取れ、そよ吹く風に身を
任せて漂ってしまったんだなぁ。

小さな島の中には、「人工の癒し」と「自然の癒し」とが程
よいバランスで共存している。
ここを訪れる人たちはどちらかに癒されにくるのだろう…。

僕にとっては、これからの自身の歩みを「自然」が醸した
「癒し」の先に見た…のかも…しれない?

そして、そんな経験から現実に戻った時に触れた音楽♪
それは『Jack Johnson♪』だったりしたものだからツボに
スドンッとストライク。
彼もまた自然を愛し・敬うアーティストの一人。
Jackの綴り織り成す音楽にはそこはかとない暖かさが
じ〜んわりと滲み出てきて…気持ちほんわかぁ。

ここ数年で一番にハマッたのでしたぁ〜♪

そんな(心の)BestFriendの最新情報を、先日ゲット!
それはな・な・なんとっ!?

   『キュリアス・ジョージ(Curious George)』

初映画化に伴い「Jack」が「George」の心の声役として
声優に挑戦&サントラに全面参加するそうなのだ。

来年の2月に日本先行でサントラは発売予定とか…。
まぁ〜、これで商業の波に飲まれたって構やしなぁい!
それは日本が仕掛けるBizでJackの意図するものでは
ないのだから…たぶん(?)

今からメチャメチャ楽しみで仕方がない…う〜ん。

それに来春には「one night」のLiveが幕張である。
勿!これにも行く事を決めてしまったのだぁ〜☆
でも、オール・スタンディングってのが身体が持つが
かなり心配ではあるのです…。
これは来春に向けて体力づくりをせねばアカン!っと、
気合だけは十二分なのですよぅ。。。

しかし、今回の「George」抜擢はやっぱり似…っと失言
するところでしたぁハハ。

■キュリアス・ジョージ(おさるのジョージ)とは■ 
キュリアス・ジョージは、レイ夫妻(ハンス&マーガレット)
の絵本の中に登場した「好奇心旺盛」なおさるなのです。
おさるのジョージは、1941年米国ホートン・ミフリン社から
発売されて以来、全世界14カ国に翻訳され、発行部数は
2700万部にのぼります。 
日本においては、1954年に岩波書店より出版されて以来
現在に至るまで、すでに400万部を超える販売数を誇って
います。
おさるのジョージと、黄色いぼうしのおじさんの繰り広げる
冒険は64年もの間、世界中の人々に愛され続けています。
(抜粋でした…)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×3 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる