Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN×3 1/2

<<   作成日時 : 2005/12/30 02:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 43 / コメント 11

画像「言葉では伝わらぬ想いを胸に…」

やっとのことで、本日仕事納めを無事に済ませてきましたです。
っと、言うと聞こえはいいものの…途中でエスケープ!
これ、ここ数年の個人的定例行事のようなもの!!
いやぁ〜、残って大掃除をした他社員の方々には「スマヌっ」な
気持ちであるのは事実でありんす。。。

今年一年の溜まった毒気も、先日からの風邪でスッキリサッパリ
と浄化できたような気分〜☆
これで、新年を清く迎えられそうなヨ・カ・ン・ッ・かぁーっ!?

さて、早々に切り上げた仕事に後ろ髪を引かれつつも馳せ参じた
シネコンでの、今回のお題は…待ちに待った

     『キング・コング(原題:KING KONG)』

うっほうほうほうっほっほぉ〜!
うっほうほうほうっほっほぉ〜!

大きな山を一跨ぎぃ〜!
キングコングがやってくるぅ〜♪

怖くなんかないんだよぅ〜!
キングコングは友達さぁ〜♪♪

これ、最近何故か頭の中でぐるぐると廻り廻って輪廻してる…
昔なつかしの日本版「キング・コング」の主題歌の出だしの歌詞♪
                 ↑
           (アニメなのですな)

この歌詞を思い出した人はいったいどれ位いたのでしょうかぁ?
あぁ〜自分の歳を露呈してるぅぅぅ…けど、かまへん!かまへん!!

「LOR」で一躍世界的な有名人になり、いつの間にかダイエットまで
してしまった【ピーター・ジャクソン】監督の最新作。
今や押しも押されもせぬ「超」がいくつも付いちゃいそうな勢い。
でも、彼のデビューはみなさん良くとご存知の「ブレイン・デッド」。
こちらも「超」の付くB級作品で、かなり腹を抱えて笑った記憶が…。

それにしても、アカデミー賞で初の「ファンタジー」系の作品賞受賞
監督っすからねぇ。
そりゃ〜ある意味一大事でしたよねん!ほんと、びっくらでした!!

等と、かなり打線転覆しそうな勢いになので…本題に戻ります。

先ず、率直な感想…
いやぁ〜いい映画でした!が、泣けませんでした(泣いた事は一度も
ないのです…が)…すごくいい感じなのに…何故ぇ?
コングもナオミ・ワッツもジャック・ブラックもとってもヨカッタぁ〜!!

でもでもでもでもでも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それは、自分の経験した過去の記憶がそうさせている…よう?

前作(初リメイク)をリアルタイムで鑑賞し、めちゃ感動した記憶。。。

今作は、最新技術を駆使し全てに於いてハイクオリティなつくりとなって
リメイクを施された所謂秀作。
コングの表情然り、全てのディテール然り、CG&VFX然りなのです。

勿論、コングとナオミの触れ合う心と心に胸が熱く、痛くなりました!

でもでもでもでもでも・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何かが違うような?

その大きな要因として
@島全体が「恐竜遊園地」になり過ぎてて、恐竜や昆虫との絡みが異様に
長すぎる、二人の絡みに深みがあるのにそのシーンそのものが局地的な
イメージになってしまっている。
あんなに長い演出が必要だったのだろうか?
A前作にあった移送中の船で交わされる二人の「性」がない。
「島」→「米」が唐突に進みすぎてて、やや感情移入するには希薄。
Bジャック・ブラックの秀逸な演技にも関わらず「Biz」に暴走した意図が
不明確…。
確かに有名になるために人を犠牲にしても「映画」に拘った姿から結末へ
繋がる布石は感じるのだが…もう一捻り欲しかったなぁ。

総評としては「好きな映画」だし「感動」もする。けど、やっぱり…
要らん恐竜達との演出が異常と言うほどに長過ぎだよぅ〜!
これが僕にとっての「一番の不愉快要因」だなぁ〜。
あれで時間を長くするんだったら2時間にスッキリ纏めてくれたほうが
どれだけ感動できたのか…いい映画だからこそ残念なんだよなぁ。

島に上陸した早々に島の部族に捉えられ、刑罰を下れるシーン。
「食人族(CANNIBAL HOLOCAUST)」のラストを思い出しちゃいましたぁ☆
今作はピーターのルーツを垣間見た気がしてなりません。

ホラー的な要素がふんだんに盛り込まれ、感情の不安定要素を掻き毟る
かのような演出が前半はタ〜ンマリ☆

ピーター曰く「完全リメイク」。確かにそうかもしれない…。
けど、前作は「ピュアな感動」=「コングとアンの触れあい」が中心だったのに、
+ジュラシック・パークにしてどうすんだよ!適宜でいいんだよぅ〜っ!!
多すぎて感動が薄れちゃったんだよぅ〜っ!!!
ピーターの○鹿やろぉーっ!!!!!な気分なのでした…(涙)

もっともっと「コング」と「アン」を【愛】して欲しかったぁ。

P・S
凍った池での二人のシーンはスンゴク良かったぁ!
二人とも活き活きしててホントほのぼので…も、束の間の安らぎ。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(43件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
テレビ・メディア
FUN×5〜五つの楽(fun)を探して〜様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。 ...続きを見る
blolog〔ポジティブレビュー〕
2005/12/30 02:40
映画館「キング・コング」(2005年)
とても楽しみにしていた作品。今回は、33年のオリジナル版と76年のリメイク版の予習もきっちりしてから観てきました。 ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2005/12/30 02:45
キング・コング
今年、一番公開を楽しみにしてた映画なので初日に鑑賞〜[:星:] 3時間以上の上映時間と聞いて、朝から水分を摂らず(もう軽い脱水状態で)ブランケットにのど飴やお菓子持参、長時間座ってても苦にならないフカフカの品川プリンスシネマのプレミアシートを予約してワクワクしながら出かけた 終わってみたら3時間なんてアッという間じゃん〜という感想だ 正直言って先日鑑賞した【ハリーポッターと炎のゴブレット】よりも飽きないで観れる映画だと思う[:グッド:] ...続きを見る
Cinemermaid
2005/12/30 06:56
キング・コング
「キング・コング」 ...続きを見る
何を書くんだろー
2005/12/30 09:05
「キング・コング」
“ジャパン・プレミア”と映画の感想を分けました。 映画は、ひと言で言うともの凄いCGアクション! 畳みかけるスペクタクル映像! 今まで観た事のない物を見せてくれる! とにかく、キング・コング、巨大なゴリラのCGが素晴らしいです。人と絡む場面意外では、ほとんど本物.. ...続きを見る
試写会帰りに
2005/12/30 09:45
キング・コング
コングへの愛情がたっぷり詰まったド迫力の三時間! ...続きを見る
Akira's VOICE
2005/12/30 10:36
KING KONG
「好きこそものの上手なれ」・・・・まさに実践する監督、ピーター・ジャクソン。 えらいです。がんばりました。 「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで手に入れたお金をつぎ込む→自分の原点の映画をこれでもかというCGで描く→満足する→またお金が入る→また大好きな映画を作る。 ...続きを見る
毎週水曜日にMOVIE!
2005/12/30 10:41
『KING KONG』
2005年 アメリカ 監督・脚本・製作:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ/ジャック・ブラック/エイドリアン・ブロディ/トーマス・クレッチマン/コリン・ハンクス /アンディ・サーキス/ジェイミー・ベル 「Beautiful・・」 ’33年の白黒版オリジナル「キング.. ...続きを見る
Brilliant Days
2005/12/30 10:51
キング・コング
期待通りかなり面白い映画! 3時間もあるのでどっと疲れました。(笑) 最初の1時間位は、あれ?やけにマッタリ進むなと思いましたが、 コング登場から先は、ず〜っと遊園地のライドに乗ってるような、 クライマックスが延々続く作品。 ...続きを見る
It's a Wonderful Lif...
2005/12/30 11:12
『キング・コング』
...続きを見る
京の昼寝〜♪
2005/12/30 12:14
キング・コング/ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ
ちょっとした個人的な思い入れもあって、この作品を観るのをずっと楽しみにしてたんですッ。先行上映に行こうかなとも考えたんだけど、3時間ちょっとでしょ。夜の回で観るのは体調的にきつそうだなと思って、万全を期して一般公開の初日にしたわけなんですが、なんとシネコ.... ...続きを見る
カノンな日々
2005/12/30 12:26
キングコング
近くの映画館での先行上映などという粋な計らいのおかげで、 ...続きを見る
映画君の毎日
2005/12/30 12:59
キング・コング
アメリカ 186分  監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ     ジャック・ブラック     エイドリアン・ブロディ     ジェイミー・ベル ...続きを見る
Saturday In The Park
2005/12/30 15:32
「キング・コング」
「キング・コング」 日劇1で観賞 ...続きを見る
てんびんthe LIFE
2005/12/30 17:04
「キング・コング」
「キング・コング」KING KONG / 製作:2005年、アメリカ 2005. ...続きを見る
映画通の部屋
2005/12/30 18:53
キング・コング
《キング・コング》 2005年 アメリカ映画 - 原題 - KING KONG ...続きを見る
Diarydiary!
2005/12/30 19:08
リアルすぎる?新「キング・コング」
 旧作の「キング・コング」(1933年)は少年時代から大好きで、3回ぐらい観た記憶がある。新作の「キング・コング」を観たが、どうしても思い入れのある旧作と比較してしまう。「旧作を忠実に再現…」と書いているブログ、大絶賛ブログが多いようだが、そうかな、と首.... ...続きを見る
万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記
2005/12/30 21:30
キング・コングができるまで/製作日記
DVDで、出演:『キング・コング』ピーター・ジャクソン監督及びキャスト、スタッフ一同の『キング・コングができるまで/製作日記』を観ました。 ...続きを見る
Rohi-ta_site.com
2005/12/30 22:20
キング・コング
年末年始の1本は「キング・コング」で決まりでしょう〜!お正月映画にふさわしく、誰でもが楽しめ[:楽しい:]てウルウル[:ポロリ:](ワタシだけ?)できる、そんな作品でした。 ...続きを見る
Lovely Cinema
2005/12/30 22:21
キングコング
すべてはここから始まった! ...続きを見る
土曜の夜は・・・
2005/12/30 23:13
「キング・コング」
終始気分だれすることもなく、ずっと集中して観れた。期待も最初から全くなくて・・・。‘ま、200分間トイレ行かなくて大丈夫か?’程度に心配もそこそこで席に着いたほどだった。 ...続きを見る
雑板屋
2005/12/30 23:41
「 キング・コング 」
監督 : ピーター・ジャクソン 主演 : ナオミ・ワッツ / エイドリアン・ブロディ /       ジャック・ブラック公式HP:http://www.kk-movie.jp/top.html この映画はみなさんもご存じのように1933年に制作された「 キング・コング 」のリメイクです。撮影... ...続きを見る
MoonDreamWorks
2005/12/31 00:13
キング・コング
【映画的カリスマ指数】★★★★★ ...続きを見る
カリスマ映画論
2005/12/31 11:17
「キング・コング」評」/コングの瞳に映りしものは
『キング・コング』(2005 / ニュージーランド・アメリカ / ピーター・ジャクソン)(ネタバレあり) Text By 仙道 勇人  「キング・コング」と言えば、エンパイヤステートビルの頂上で美女を片手に蝿のように群がる飛行機を威嚇する画が余りにも有名だが、作品自体をちゃんと観たことがあるという人... ...続きを見る
I N T R O+blog
2005/12/31 11:48
「キング・コング」を観る
12/30にメルマガ第108号配信してました。お題は「キング・コング」です。 今更言うまでもない怪物映画の古典を 「LOTR」シリーズのピーター・ジャクソンがリメイクした本作。 あらすじは不要ですな。 まぁ、髑髏島に着くまでがちょっと長いですとか、 髑髏島の住民達は何を食.. ...続きを見る
Cinema Satellite Neo
2005/12/31 13:58
映画「キング・コング」圧倒的スペクタクルの3時間!
いや〜もう〜とにかくキョーレツでした!!!!! 今年最後の映画鑑賞にして最大の ...続きを見る
いもロックフェスティバル
2005/12/31 16:54
キング・コング
いや〜。泣いちゃった (^^;) 自分でもビックリなんだけどさぁ。 3回ぐらい泣いちゃって、ラストは号泣・・・。 ダメなんだよねぇ。動物モノ・・? <STORY> 大恐慌時代のアメリカ・NY。 資金をストップされる窮地に立たされた映画監督のカール(ジャック・ブラック)は、無名の女優・アン(ナオミ・ワッツ)、脚本家のジャック(エイドリアン・ブロディ)、助手のプレストン(コリン・ハンクス)を連れ、誰も ...続きを見る
toe@cinematiclife
2006/01/01 15:22
KING KONG観賞
               KING KONG ...続きを見る
Cafeアリス
2006/01/02 01:04
「キング・コング」
CGの最大の弱点と私は思っていることをクリアできていませんでした。 それは動いた時の重量感。 キング・コングが素早くて軽々と動けることは理解できますが、やはり作り物が綺麗に動いているという範囲を超えきれていません ...続きを見る
愛と虐殺の日々
2006/01/03 00:56
キング・コング@品川プリンスシネマ:正月休み午後
&amp;#63907;辛口注意&amp;#63913; このマーク&amp;#63907;のあるレビューは辛口意見です。 お読みになる場合には批判的感想ということを承知の上、ご覧下さいますようお願いいたします。 ...続きを見る
映画とアートで☆ひとやすみひと休み
2006/01/03 03:13
キング・コング(12月17日公開)
 「西野亮廣と梶原雄太でしょ?」 ...続きを見る
オレメデア
2006/01/03 09:39
映画:キング・コング ジャパン・プレミア
キング・コング ジャパン・プレミア@国際フォーラムA ...続きを見る
駒吉の日記
2006/01/04 11:44
キング・コング
今年正月映画一番の話題作、映画『キング・コング』を観た。 ピーター・ジャクソン監督らしく『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ同様、3時間の上映時間が気にならないテンポの良さで一級のエンターテインメント作品に仕上がっていた。ただ、ラスト30分はかなり泣けるとの噂だったが、残念ながらそれほどではなかった。前半の骸骨島で起きるスペクタクルシーンで、次から次へと畳み掛ける演出は本当に息を呑むようで飽きさせることがないが、少々懲り過ぎだったんじゃないだろうか。コングとアン(ナオミ・ワッツ)の信頼関係を描く... ...続きを見る
あ〜るの日記@ココログ
2006/01/04 15:28
★「キング・コング」
3時間超の長編モノなので、さすがのひらりんもナイトショウで観るのはやめ。 予習もしたし、いざ拝見・・・というところ。 ...続きを見る
ひらりん的映画ブログ
2006/01/04 21:22
キング・コング
250億円もの巨費を投じられて作られたジャクソン版「キングコング」。それはもう期待大です。 しかし、過度な期待が仇となって、見終わった後には時間の無駄だったと怒りすら覚えました。とにかく ...続きを見る
気まぐれ映画の旅
2006/01/05 00:04
「キング・コング」完全無欠の娯楽大作
「キング・コング」★★★★ ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック主演 ピーター・ジャクソン監督 ...続きを見る
soramove
2006/01/05 11:01
キング・コング−映画を見たで(今年2本目)−
監督:ピーター・ジャクソン 出演:ナオミ・ワッツ、エイドリアン・ブロディ、ジャック・ブラック、 トーマス・クレッチマン、ジェイミー・ベル、コリン・ハンクス、アンディ・サーキス ...続きを見る
デコ親父は減量中(映画と本と格闘技とダイ...
2006/01/09 00:53
キング・コング
『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン監督。 昔のキングコングは見たんだケドはっきり覚えてない。 まぁ、そのほうが比べなくていいかもしんない。さすが ピーター・ジャクソン監督!! やること派手! すっごい迫力!!   キングコングはもちろんの.... ...続きを見る
色即是空日記+α
2006/01/09 15:54
キング・コング(2005/ニュージーランド=米/監督:ピーター・ジャクソン)
【新宿プラザ劇場】 遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いします。 年末年始は本来の趣味であるお笑いモードになるため、映画鑑賞はゼロ。 ブログのエントリもだいぶ間が開いてしまいましたよ。 …というわけで、今年の初映画。 私.. ...続きを見る
のら猫の日記
2006/01/10 02:52
3時間問題なし!
9「キング・コング」(アメリカ)  この作品3時間超もあるということで、なかなか観にいくタイミングが難しかったが、ようやく鑑賞に至ることができた。観終わった感想は3時間の長さはあるが、かなり面白い作品だったということ。  時は1930年代、野心的な映画監督デナムが撮影のため海図にも載っていない幻の島髑髏島(スカル・アイランド)≠ヨ向かう。脚本家ジャック・ドリスコル、新しく見つけた女優アン・ダロウらを従えて。彼らは髑髏島へ辿り着くのだが、そこまでの時間が少々長すぎるかな、と感じた。 ... ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2006/01/15 12:30
キング・コング
 今年を代表する傑作。まさに世評通りの作品です。  どちらかというと怪獣映画は苦手な自分も、十二分以上に堪能できました。  「ロード・オブ・ ...続きを見る
シネクリシェ
2006/01/17 05:49
キング・コング(5月12日DVD発売)
このページの最終更新:2006・5・26 ...続きを見る
オレメデア
2006/05/26 15:13
キング コング 06年121本目
キング コング KING KONG 舌の付け根を上あごに付けて、んぐ。 PING PONG 、HONG KONG 、、、なんで「キンコン」じゃないの? 2005年 ピーター・ジャクソン 監督ナオミ・ワッツ 、ジャック・ブラック 、エイドリアン・ブロディ 、トーマス・クレッチマン ... ...続きを見る
猫姫じゃ
2006/06/25 12:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
俺も前リメイク作(1976)がお気に入り。
感涙度も及ばなかった・・・

いつもTBしていただきありがとうございます。
相変わらずコチラからは反映されません(涙)
kossy
2005/12/30 03:05
TBありがとうございました(^0^* )
スケートのシーン、とても印象に残ってます
氷が飛び散って綺麗ですよね
コングの重みで割れないかハラハラしましたけど( ̄∇ ̄;)
cherry
2005/12/30 06:58
 TBありがとうございますm(_ _)m

 たましょくは、オリジナルを未見なのですが
あの髑髏島のシーンは、過剰演出だったんです
ね。ま〜たましょく的には、あそこに食い付い
てしまったワケでw
たましょく
2005/12/30 09:04
こんにちは♪
TBありがとうございました。
(返せなくてゴメンナサイ)
アニメ版の主題歌、懐かしいです〜。
頭の中をぐるぐる回りますよね。
コングの無償の愛に胸がきゅーんとなりました。
個人的には恐竜なんかも大好きなので、一粒で二度美味しいって感じでした(笑)
ミチ
2005/12/30 10:26
TBありがとう♪
確かに監督の思い入れが強いせいかクリーチャー多すぎの感はありましたけれど、それはそれでなんだか微笑ましくって・・笑
飽きずに3時間過ごせました^^
マダムS
2005/12/30 10:54
purple in sato さま
こんにちわ!TBありがとうございます。前作には負けていた感じですかね(笑)。私は正直、前作を見たハズなのに覚えていないんだなぁ、コレが。前作と比べるというよりは「ロード・オブ・〜」と比べたりしていましたねぇ。「ロード・オブ・〜」三部作は、今から私の『生涯ベスト1』なのです。コレを超えるまではいかなかったけど、「キング・コング」私は泣きじゃくって周囲でおススメしているのでした。
P.S. purple in sato さんの記事を読んでピーター・ジャクソン監督のブレイク前のB級ホラーを全部見たくなっちゃいました!
隣の評論家
2005/12/30 19:03
あけましておめでとうございますm(_ _)m

ご覧になったのですね〜。
いや〜。良い映画でした。
私、前リメイク作を知らないので、余計にどっぷりハマッてしまいました。
あのムシは反則ですね。
ゾゾーーーーッときました(^^;)

これとはズレますが、『プライドと偏見』はオススメなので、是非ご覧になって見て下さい。
今年も、お互いにたくさん映画を見れるとよいですね。
本年もよろしくお願いします。
toe
2006/01/01 16:13
今年もよろしくお願いします。

年末に76年版を見たのですが、やはり時代の流れを感じました〜その前は33年・・・うーん大猿に対する思い入れの強い方が次に現れるのはいつだ?って思ってしまいました。
駒吉
2006/01/04 11:55
TBありがとうございます。
アニメソング、勿論知ってますよ。
東京12chですよね。(^_^)
因みにPJは脂肪吸引したって噂が...

それはさておき、
骸骨島のシーン、僕も長過ぎると思いました。
次から次へと出てくるスペクタクルシーンに
観ていて飽きることはないのですが、
作品全体のバランスを考えるとどうかと...
個人的には、これとは別に『ロスとワールド』を
作ってくれれば文句なしです。
でも、シネスコのスクリーン一杯に映し出された
エンパイアステートビルのシーンは圧巻で、
劇場ならではのど迫力に満足でした。
エンターテインメントとしては一級品ですね。
あ〜る
2006/01/04 15:40
こんにちわ!
スカル島では虫が虫が ぞわわわぁ〜〜〜〜!!でしたけど、
ヒルみたいなのに喰われても血がどばっ出ないんですよねぇ(笑
あれが不思議でしたw
でも3時間たっぷり楽しんだ作品です♪
PINOKIO
2006/01/09 15:59
purple in sato様 こんにちは、久しぶりです。
ようやく「キング・コング」鑑賞しました。前作は観たというほどではないので、今回は比べるものなく楽しむことが出来ましたよ。確かに焦点がはっきりしなかったかもしれませんが。 気になったのは、島からN.Y.までどうやってコングを運んだのか? ということですね。
3時間あっても辛くはありませんでした。
CINECHAN
2006/01/15 12:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN×3 1/2 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる