Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN

<<   作成日時 : 2005/12/31 17:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

「行く年を振り返る」

今年は友人の結婚式を切欠とし、「不惑」の歳を前にした自身に
「証」を残す気持ちになり「Blog」なるものを始めたのです。

そこで先ず迷ったのが「タイトル」でした…う〜ん、どないしよ?

-理由1-
高校生の当時からふっと思いついた言葉がありまして…
それが【五楽(ごらく)】なのです。
「娯楽」「快楽」「悦楽」「享楽」「音楽」の五つの「楽」を総称して
【五楽】といってたんですな。これが!

-理由2-
中学生から愛聴しているアルバム「大滝詠一のLong Vacation」
その中の9曲目にある"Fun×4"がお気になのです♪

-理由3-
開始時期が「ふたりの五つの分かれ道(原題:5×2)」に近かった
&興味津々だったのでちょいと引用。

それを各々ブレンドした結果が…
「FUN×5 〜五つの楽(fun)を探して〜」だったのです♪

それからと言うもの試行錯誤の記事に右往左往…
そんなこんなで蓋を開けてみると「映画が中心」のBlogになって
いたのです。この辺は本人の意図するものとちょい離れたような?
でも、それが素晴らしい出会いを導き出してくれたのですな!
なんかすんごく充実してた気が…する。
夜な夜なの作業がほとんどで、翌日は「眠い…」なんて事も多々。

結果、気持ちは満たされてるのでいっかぁ〜!?
来年は、自分のカラーをもっとシッカリと出せるように再構築する
必要性もあるぞ!っと感じつつ…なのです。

そこで、今年一年の総まとめで「お気に」な映画をピックアップ。

「お気に@」
コーヒー&シガレッツ
言わずと知れたジャームッシュ監督、久々の劇場長編映画。
彼と彼を慕った出演者による極上のブレークタイム・ムービーに
狂気乱舞なのでしたぁハハ♪
映像&音楽のハイセンスさは衰える事を知らず、ますますます
ます絶好調ぅ〜☆

「お気にA」
エターナル・サンシャイン
何といっても「カウフマン」の脚本が素晴らしい☆
ジムの演技って個人的には好みじゃないんだけど、これ映画は
別格だったなぁ。あのシニカルさがツボにズドンでした。
ジョン・ブリオンの音楽も秀逸でした♪

「お気にB」
風の前奏曲
ただ単純に「癒し」を求めて観た映画だった…のに…
やられちまったぁ!な映画でしたね。
「タイ産の映画」って事でかなり警戒していた事が全て粉々に…
映画としてのクオリティ等々全てに於いて及第点以上☆

住んでるとこが地方ということで、かなりのハンデがあるのです。
実際に観たくても観れない作品は山の数ほどあるし、上映されて
いない作品も…。そんなことで上記のようになったのです。

さて、ここからは「全く私的なお気に」をご紹介。

「裏・お気に@」
ターネーション
最近かなりハマッてるのはドキュメンタリー映画。
そんな中でピカイチでした!これだけはダントツでのお気にっす。

「裏・お気にA」…該当なし

「裏・お気にB」
Monica Zetterlund with Bill Evans trio
これは現在のところ普通には目にすることが出来ないもの。
いつもお世話になってるCDショップ(jazz専門)で催された企画で
「マシュマロ・レコード」の上不社長さんが持ってきたのです。
いわゆる当時のPVなんだけど映像がメチャメチャ綺麗☆
1964年の映像とは思えないほどのクオリティでモニカの妖艶さ
エヴァンスの優美さがタマリマセンでした…。
もしかするとDVDにて発売するかも?との事なので、発売に
なった暁には即購入っす♪

等と、好き勝手な「お気に」をご紹介しました。

さて、あと数時間で2006年の幕開けです…
年明けには公開されるものがたんまりあるので、今からしっかり
スケジュールを組まないとパニクっちゃいそう。。。

ってな事で、自分に言い聞かせるべく来年早々のスケジュール

●1/7-
『真夜中のピアニスト』
『愛をつづる詩』
『ドア・イン・ザ・フロア』
『ブコウスキー;オールド・パンク』

●1/14-
『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』
『プライドと偏見』
『ロバと王女:デジタルニューマスター版』
『亀も空を飛ぶ』
『歓びを歌にのせて』

●1/21-
『灯台守の恋』
『マダムと奇人と殺人と』
『クレールの刺繍』

●1/28-
『アワーミュージック』
『ポビーとディンガン』
『NOEL ノエル』

以上の作品は最低でもクリアしたいのです…が、かなり…
ヘビーなスケジュールに閉口。。。

あぁ〜、やっぱり来年も映画に染まっちゃうんだろうな…
と嘆く僕の周りには小掃除で片付かなかったCDの山山山。
ざっと、140〜60枚はあるかと思います…トホホホホ。

本年はいろいろとお世話になりまして、ありがとうございました。
来年も何卒ヨロシクお願い申し上げますm(__)m(__)m(__)m

皆さまにとって2006年も輝き明るい素敵な年になりますように♪



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2005年の総決算<その1>
今年もいよいよ終わりですね。寒い日々が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでし ...続きを見る
映画通の部屋
2005/12/31 19:43
2005年・映画納め
今日で2005年が終わります。 ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/01/01 21:56
2005年 ベストムービー
2005年も今日で終わり。 なので、今日は2005年観た映画のベストムービーを勝手に選定しちゃうね☆ これは、全て私の主観でして、「えぇ?それは違うんじゃ・・」ってことが多々あるかと思いますが、ご了承下さいませ♪ 今年映画館または試写会で観た映画の総本数:114本 昨年は、約100本だったので、増えてはいるけれど、見れない時期などもあったので、やや不満足。 来年も、あと30本ぐらい観たいな。 <ベ ...続きを見る
toe@cinematiclife
2006/01/05 00:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
purple in satoさま
こんにちわ。記事、拝見しましたよ。『裏・お気に』ですか?裏と呼ぶのは何ゆえに?「ターネーション」は未見ですが、確かに賛否両論分かれるニオイはプンプンしてますね。私としては、来年のスケジュールにも興味津々でしたよ!「歓びを歌にのせて」は、特に是非ともご覧になって欲しいですよ!
今年もあと数時間ですが、来年もどうぞヨロシクお願いしまぁす。
隣の評論家
2005/12/31 19:48
purple in sato様
 ブログを始めたばかりの私でしたが、お世話になりました。ちょっと自分の映画鑑賞記録でも残しておこうと思って始めたのですが(ブームあって、それに友人に薦められてもあって)、他のブログを見て、いやあ色々な映画の見方があるものだと感じました。
 ところで、purple in sato様、来年不惑なんですね。実は私もです。丙午生まれ。ますますおやじへと突入ですね。
 では、来年もよろしくお願いします。
 良いお年を〜〜〜
CINECHAN
2005/12/31 22:16
明けましておめでとうございます。

『コーヒー&シガレッツ』、見たかったのですが、見逃しちゃって・・。
是非、チェックしてみたいと思います。

昨年は、大変お世話になりました。
今年もよろしくお願いします。
toe
2006/01/05 01:58
隣の評論家さん。
遅蒔きながらのお返事でスミマセンm(__)m
「ターネイション」はかなりやられましたね!
興味があれば是非とも見て頂きたいのです。
今週末からスケジュール満載で…
気合でクリアあるのみなのだぁーっ!!
では、今年もヨロシクなのでした♪
purple in sato
2006/01/05 22:26
CINECHANさん。
いつもコメントありがとうございます。
「不惑」は…ゴメンなさい。来年ですm(__)m
他の方々のBlogは本当に参考になりますね。
これからも色々な物に触発されつつ、自分
なりのBlogにしていけるよう精進です。
では、今年も何卒ヨロシクなのです♪
purple in sato
2006/01/05 22:30
toeさん。
早速のTB&コメントありがとうございます。
「コヒシガ」個人的なお気にでしたね。
話がどうのこうのではなく、全体としての
ジャームッシュと俳優陣のセンス&音楽に
尽きます☆
お時間のあるときにでも是非チェックして
みてくださいねぇ。
では、こちらこそ今年もヨロシクお願いし
まぁ〜す♪
purple in sato
2006/01/05 22:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる