Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN

<<   作成日時 : 2006/01/04 16:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 8

画像「OPEN -今年の抱負?-」

いやはや、久々に自宅に戻って参りました。
年越しからお正月三が日は実家に行ったり、親戚回りをしたりで
ドタバタだったのです…ふぅ〜疲れたぁ。
まぁ〜、お正月は仕方ないやね!っと、自分に言い聞かせての
日々でした…。

しかしながら好例の初売りにも行ったし、大好きな酒も煽ったし
有意義な(?)お休みなのでしたぁハハ!

ちなみにBlogに掲載している写真は…
「エリザベスタウン」の姉妹町からの一コマっす。
映画での熱い夏の印象とは裏腹に寒々とした風景。。。
今年は例年よりも雪が多いので余計に寒さが身に凍みるのです。
でも、自然に抱かれる感覚は近いものがあるのかもかも?

元旦は1月1日で映画の日。
これまた好例の甥っ子姪っ子との映画鑑賞が楽しみの一つ♪
個人的には「ザスーラ(日本語吹き替え版)」を薦めたのです…
が、全く反応してくれない…トホホ。
結局は…『ブラック・ジャック ふたりの黒い医者』を鑑賞する事と
なったのでした。
正直、ほとんど寝ておった次第…でも、それもまたまたお正月の
好例行事だったりするので「よし」なのです!

翌日は初売りなので、元旦の折込チラシを手にワイワイガヤガヤ
と「あれがいいんじゃないか?」「やっぱこれでしょう!?」等など、
喧々諤々の論争を繰り広げるのが、これまた楽し☆

当日は、大して購入意欲をそそるものなく、仕事の消耗品関係を
仕入れて赴く先はやっぱり…CDショップだったり(汗)

いつものお店に足を運び数点購入&新年のご挨拶なのです。

そんな中でも、ダントツに「お気に」なCDをGet!それは…
The Life Aquatic」ってご覧になった人はいますかぁ?
この映画、DVDで鑑賞したのですがとっても不思議な映画でした。
が、意外にツボに入ったのです。
ビル・マーレイが強烈なキャラを好&熱演(?)。
ケイト・ブランシェット、アンジェリカ・ヒューストン、ウィレム・デフォー、
ジェフ・ゴールドブラム等々、これまたタップリ癖のある俳優陣が奇妙
奇天烈な物語を盛り上げてた怪作だったのです。
そんな俳優陣の中にあって負けず劣らずに輝いていたのが…
「セウ・ジョルジュ(Seu Jorge)」その人なのですぅ!!

彼は「シティ・オブ・ゴッド」が映画デビューなのかな?
そして「ライフ・アクアティック」に出演。これが、演技なんてほとんど
していない…ずっと歌ってるんですよ♪
でも、その存在感は「セウ、ここにあり」と主張してる!
すんばらすぃ〜のであります☆

そして、そんな彼が「ライフ・アクアティック」で歌ってた僕にとっての
永遠のアイドルの一人【David Bowie】の楽曲をギター一本でカバー
してる曲だけを集めたのが、これ!
  
The Life Aquatic studio sessions featuring SEU JORGE

これがまたすんげぇ〜気持ちいいのなんのってぇ!たぁまぁらぁん〜
だったりするのですぅ♪
映画が妙にチープな作品なのにチラリズムなセンスとが相俟ってる、
そんな相関関係で対を成すような「セウ」の音楽センスは絶品☆としか
言いようがありまへん♪

最後に、今年の注目マニア映画を数点…(地元で観れるかは不明?)

■「ブラック・キッス」…手塚眞(手塚治のご子息)監督のスリラー作。
彼にはマイナー当時にメチャ影響を受けたのです(TVですが…)。
そんな彼の映像センスに期待大。

■「死者の書」…日本発、人形アニメの秀逸さが素晴らしい(感じ)。

■「ラスト・デイズ」…ニルヴァーナのカート・コバーンがピストル自殺
する2日前の出来事をガス・ヴァン・サント監督が映像化。
かなり興味津々で今からうずうず…♪

■「ヨコハマメリー」…最近「お気に」なドキュメンタリー。
伝説の娼婦"ハマのメリーさん"の真実に迫る(?)日本映画。

■「Touch the sound(原題)」…これまた、ドキュメンタリー。
聴覚に障害のある演奏家”エヴリン”を通して描く”音”の軌跡。

■「Broken Flower(原題)」…言わずと知れた”ジャームッシュ”の新作。
ビル・マーレイがとっても気になる存在なのですな。うむうむ!!

■「Musica Cubana」…ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブの次世代とは。
ヴィム・ヴェンダース企画の現代版に血湧き肉踊るぅ〜♪

■「Haze」…塚本晋也監督作品。これを観ずして何を観る!なのです。

■「ナイト・ウォッチ」…ロシア発のホラー。
個人的にメチャ気になる…一番観たい映画ですかねぇ!本国では既に
続編(3部構成らしい)が公開になるみたい。怪しさ250%なのです

他、諸々とありますが…限がないのでこの辺にしときます。
かなり私的な好み(特にドキュメンタリーはねぇ…)が入っているので
一般受けはしません…悪しからず。


そんな感じで(って、どんな感じやねん!!)はありますが…、
今年も何卒ヨロシクなのでしたm(__)m

P・S
昨日、ようやっと「ハリポタ」を鑑賞しましたぁ。
4作目にして少し面白みを感じてきましたね(って、遅すぎ!?)。
過去作品も決して悪い作品ではなく「面白い」んだけどねぇ…
僕のツボに入ってこない事が多くて…。
如何せん、その一番の要因にエンドロールが異常〜に長過ぎる。。。
ゆっくり腰を据えて観るにしても飽きてきちゃうのだ!
まぁ〜、そんだけ沢山の人が携わって創り上げているんだね!!
それだけでも観る価値はあるんだと思うし、クオリティも高〜い☆
きっと、これからも観ると思うしね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
A Happy New Year!! 2006
 ご訪問いただいた皆様!! ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/01/07 12:39
2005年間マイベスト10
ワタクシの場合、年間を通じてやはりミニシアター作品 それも静かにじわり・・・と心に染入る作品が上位に来ます。 「灯台守の恋」は一般的に観ると佳作だけれど ワタクシにとっては大満足な作品でした。 ...続きを見る
Puff's Cinema Cafe D...
2006/01/08 21:48
1月公開の見たい映画
明日(1/14)公開だと… コアラ課長 → 見に行くことが既に決定している&amp;#63733; THE有頂天ホテル → 見に行くことが既に決定している&amp;#63733; ...続きを見る
映画とアートで☆ひとやすみひと休み
2006/01/14 23:31
1月公開の見たい映画
明日(1/14)公開だと… コアラ課長 → 見に行くことが既に決定している&amp;#63733; THE有頂天ホテル → 見に行くことが既に決定している&amp;#63733; ...続きを見る
映画とアートで☆ひとやすみひと休み
2006/01/14 23:31
1月公開の見たい映画
明日(1/14)公開だと… コアラ課長 → 見に行くことが既に決定している&amp;#63733; THE有頂天ホテル → 見に行くことが既に決定している&amp;#63733; ...続きを見る
映画とアートで☆ひとやすみひと休み
2006/01/14 23:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
新年おめでとう御座います♪
ご訪問&ご挨拶ありがとうございました^^
ご実家で「エリザベスタウン」さながらの、にぎやかで暖かいお正月を迎えられたようですね
今日はもうお仕事初めでしょうか?
今年もまた楽しい映画のお話にお付き合い下さいませね^^
記事であげられている「The Life Aquatic」ですが、随分豪華キャストのワリには日本では未公開ですか?知りませんでした。ちょっと見てみたいですね。
「ヨコハマメリー」が映画になるんですか?
メリーさんはこちら地元ではもちろん有名で、五大路子さんの一人芝居になったり、「濱マイク」に出てきたり・・実は私は実物を2度ほど伊勢佐木町にて目撃しております もう15年位前かも。懐かしいな〜あはは。
マダムS
2006/01/05 08:05
マダムSさん。
こちらこそ早速のご訪問ありがとうございます。
今日から仕事始めでした…トホホ。
残念ながら実家は仙台で、あの写真は親戚の
家の近くなのです…。
が、賑やかで朗らかなお正月を過ごす事が出来ました。
「ライフ・アクアティック」は多分単館上映したのかも…?
定かじゃないんですが???
「ハマのメリー」さん、ドキュメンタリーなのですよ。
勿論!五大路子さんも登場するそうです!
でもスゴイ!ご本人を見たことあるんですね。
個人的には彼女の生き様を感じてみたかったり
するもので…興味ありありなのですよ☆
ではでは、こちらこそヨロシク遊んでやって下さいまし♪
purple in sato
2006/01/05 22:42
 こんばんは。お久しぶりです。ゆったりとお正月休みは取れましたかぁ? 甥たちと一緒ではそうでもなかったかな?
 注目の作品の中、「ブラック・キッス」は東京は今月末から。観ます。「ナイト・ウォッチ」は4月ぐらいですね。私も興味津々です。原作は売れてるんですかね? あとの作品は私的には微妙ですが。
 ちなみにわだいになってる「ライフ・アクアティック」、東京では昨年G.W.頃恵比寿で単館上映していました。
 私もそろそろ「ハリー・ポッター」を観なければ。
CINECHAN
2006/01/06 02:29
CINECHANさん。
コメントありがとうございます。
お久しぶりですね!お元気でしたか?
「ブラック・キッス」は今月末なんですか…
羨ましい限りです。こちらは何の予兆もない
のです…トホホ。
「ナイト・ウォッチ」。反応してくれて嬉しい
限りです!かなりソソラレますよね☆
原作に関してはよく分かりません…です。
今回の「ハリ・ポタ」はかなりいけましたよ。
是非ご覧になってみて下さい!
では、またお越し下さいまし♪
purple in sato
2006/01/06 21:23
CINECHANさん。
コメントありがとうございます。
お久しぶりですね!お元気でしたか?
「ブラック・キッス」は今月末なんですか…
羨ましい限りです。こちらは何の予兆もない
のです…トホホ。
「ナイト・ウォッチ」。反応してくれて嬉しい
限りです!かなりソソラレますよね☆
原作に関してはよく分かりません…です。
今回の「ハリ・ポタ」はかなりいけましたよ。
是非ご覧になってみて下さい!
では、またお越し下さいまし♪
purple in sato
2006/01/06 21:24
satoさん、こんばんは♪
激しく出遅れてしまいましたが、新年明けましておめでとうございます!!今年もどうぞよろしくお願い致しますねーー♪
さてさて、「The Life Aquatic」ですが、ワタクシ劇場で観ましたですよー!!ウィレム・デフォーなど気になる俳優さんがてんこ盛りだったのですっ飛んで観に行きました。自分的にはあの空気の抜けた笑いが激しく受けましたです。笑。でも観に行った方は両極端に分かれましたねぇ、、うふふ、、satoさんと好みが同じなのかも♪
と、言うわけで、Jazzのお話やら映画のお話やら今年もたくさん語り合いましょう〜〜〜♪ドウゾヨロシク
Puff
2006/01/08 21:56
付け足し
すいません、書き忘れました。
こちらの記事には関係ないのですが、2005年のマイベストをTBさせて貰いました。
よろしくお願い致します☆
Puff
2006/01/08 21:58
Puffさん。
激しさこそ明日への活力ですよ!って、なんか違うかも…(爆)
「The Life Aquatic」への反応は嬉し過ぎますですな☆
あの何との言えぬやる気のなさそうな虚脱感が微妙な空気でツボを直撃でしたねぇへへ。
デハ、コチラコソドウゾヨロシクゥ♪
purple in sato
2006/01/09 01:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる