Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN … 『ホンモノ vs マカロニ』

<<   作成日時 : 2006/03/25 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

enjoy weekend

「のどかな一日。そして戦慄の後に訪れた…」

3/25(土)
■昨晩は、仕事の付き合いで、本気モード(?)の飲み会。
っと、言いながらも先週末(土曜)も、呑んでぇ〜呑んでぇ〜
呑まれて、呑んでぇ〜♪だったのだけれど…ナハ

まぁ〜、かなりの勢いで呑んでしまった…

結果、午前様は勿論の事で、朝起きたら体から発せられる
アルコール臭…あぁ〜、やってしまった…だ・だるい…フゥ

でもでもでも…、外はお天気いいし!こんな日に洗濯をせず
何時やるぅ?な気持ちに気を吐きガンバルのでしたぁハハ

さて、今日は劇場にでも足を運ぶかいなぁ!?なんて思って
みても身体は言うことを聞かず、、、

その頃実家では、全くもって急な話なのだが千葉に住む姉と
その子供たちが春休みで遊びに来てる。との事

はてさて、どうしたものか?

このままじゃ、顔も出せないし…ここでさらに血を吐き?
体調回復のため(?)、先日レンタルしたDVDを観る事に!
(本当は昨晩みるつもりだったのだ…が泥酔で…ダウン…)

っと、それは後程にし、本日のお題をば、、、


画像マカロニ・ウエスタン 800発の銃弾(原題:800balas 2002/スペイン)』


スペイン南部の砂漠の町、アルメリア。
かつて多くの名作ウエスタンが撮影されたロケ地、「テキサス・
ハリウッド」は、今は少数の観光客が訪れるだけ。
フリアンは、クリント・イーストウッドのスタントを務めたことがある
経歴を誇りに、西部劇の実演ショーで細々と稼いでいる。
そこへ、マドリードで暮らす孫、カルロスが、事故死したと聞かさ
れている父の死の真相を探りにやってきた。迷惑がりながらも、
カルロスと心を通わせていくフリアンだが…。
                         (関連記事より抜粋。)


なんとも、先日「メルキアデス〜」を鑑賞してからというものですね
心は【ウエスタン(西部劇)】だったりしまして。
レンタルやさんで、真っ先に探したのが…

        「ガルシアの首」or「ワイルド・バンチ

再度、ジックリ愛でたい気持ちで、心は「荒野のガンマン」だったり。

しかし…どちらもレンタル中。だし、こうやって改めて探してみると
「西部劇」ってレンタルの数が圧倒的に少ない、、、

そこで、次に目に飛び込んできたのが本作なのですなぁ。

スペイン産の「マカロニ・ウエスタン(マカロニなのだろうか?)」。
それは、あまりにも怪しさが漂い、ツ〜ンと鼻先をつく異臭を感じる。

しかし、観終わってみると実にヒューマンな作品でビックリ!?
なんて言うと、すごく失礼な言い方なのかもしれまへん…

「800発」。ドンドンドンパチと打ちまくるぅ〜☆

そんな、奇想奇天烈で破天荒な作品を想像してたんです…
オープニングの弾けっぷりは、そんな期待を捲くし立ててワクワク。

さぁ〜、来るぞ!来るぞぉ!!来るぞぉーっ!!!

おぉっ! … ふむ! … ガハッ! … およっ! … ジ〜ン

まっ、興味がお有りになる方はご自分の目で確かめてみては?

個人的には楽しめましたです!
マカロニ・ウエスタンを現代的にアレンジ、サジ加減を少々。ってな
感じの筋書きに、日本で言う「ワビ・サビ」を感じてみたり。
また、「テキサス・ハリウッド」に「日光江戸村」を思ってみたり。



っと、ここで話は最初に戻りまして…

午前中、だるだるながらも身体をONして気合のみで挑む(?)は。

画像        『本当にあった呪いのビデオ vol.18

この作品って、投稿系の実話ネタをまとめて紹介する「怖もの」。
結構ハマって見てた時期もあったんだけど、ここ最近はメッキリと
ご無沙汰していたのですな。ふむ

「心霊写真」ってのは、二次元の平面的な中にある恐怖。
それに対して、「心霊ビデオ」ってのは、同じ二次元でも平面+
【動】が加わってくる。
これって、意外にかなり怖かったりする…

一般からの「投稿ビデオ」をある程度検証した後に見せる。

これ、ものによっては「…」や「えっ!?嘘だろ!」だったりする。
でも、中には「ま・ま・まじ!?」ってな鳥肌ものもある…
だから、止められない!止まらない!なのですなぁハハ

「再現ビデオもの」ってのは、想像力の「助長」ってのが作り手に
委ねらるので、より怖く表現しようとしてるのが見え見え。
それに乗ろうと思えば乗れるけど…シラケルのも事実。

本作は、信じるか?否か?の問題もあるのだが…
信じてみれば「怖い」のである。マジかなりです!

本当ならば、昼間には絶対見ない!
夜中に部屋の電気を全部消し、真っ暗で拝む。
しかも我家は一応「5.1chサラウンド」なんかにしてるので、これも
然りでバッチリ音響を効かせる♪

すると、効果音が異様に危うい感じで部屋中に響く…
効果音なのか?実音なのか?精神ギリギリの感じが堪らん。

見終ると…すんげぇ〜、怖い気持ちになるときがある…
その後、風呂に入ろうものなら洗髪もじっくり出来ない…
でも、先に風呂に入ることはないので、いつもびくびく…

なんで、こんな気持ちになりながらも見るのでせう?
あぁ〜、でもでもでもでも…またハマリそうな気持ちなのだぁ!

今回の「vol.18」にも、「おぉ〜!!」なのがありました。
具体的には申しません。が「心霊写真」は撮った後に気付く。
でも「心霊ビデオ」って、撮ってる傍から気付く。ってのがある。

ようは、ファインダー越しに見えてるんですよ…それが…フ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログのトラックバックセンター
FUN×5〜五つの楽(fun)を探して〜様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。 ...続きを見る
blolog〔ブロログ〕
2006/03/26 00:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN … 『ホンモノ vs マカロニ』 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる