Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN … 『ナルニアと野獣』

<<   作成日時 : 2006/03/04 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 8

Saturday in refresh

「箪笥の奥には暴君?」

3/4(土)
■cinema de refresh(?)

先日の「クラッシュ」鑑賞を期に”行かない劇場”にしていた
シネコンを再ランクイン。
んでもって、”えんやこらせぇ〜”っと向かった次第なのです。

鑑賞するは…
「ナルニア国物語〜第一章〜」&「美しき野獣」の2本立て!
では、早速ではありますが逝ってみよぅ〜!?


■『ナルニア国物語 〜第一章〜 ライオンと魔女
(原題:The Chronicles Narnia :
     The lion,The Witch & The Wardrobe / 2005 米)』

画像C・S・ルイスが描いた世界3大ファンタジーの一つ『ナルニア
国物語』がディズニーによって、ついに実写化ぁ!!
が、大きな謳い文句になっている「あれ」です。

物語は、第二次世界大戦下のイギリス。
4人の兄妹は疎開のために訪れた片田舎のお屋敷の中にある
箪笥の中に、もう一つの世界を見つけてしまったのだ…

率直な感想…
ご家族連れでお楽しみ頂けるファンタジーですね☆
よって、個人的にはそこそこな気分でエンドロールを迎えること
となったのですな。ハイ

前半の導入部が結構それなりに描かれていた反面、中盤から
後半にかけてはストーリー展開の加速度は増す一方。

えっ!?これでええんかい!うにゃ〜、、、

何故か心にポッカリ穴が空いてしまったかのような感覚…
埋めることの出来ない、この想いはどこを彷徨えばいいの?

雪の女王役の【ティルダ・スウィントン】は、やっぱイイッす!
サラリとしていそうで、捻りを感じる存在感がタマリマヘン。
「猟人日記」の彼女はエロかったなぁ…おっと、脱線。

【リアム・ニーソン】や【ジム・ブロードベント】が美味しいとこを
さらっていってるのも本作の見所!

4人の子供たちですが…
やっぱり「末っ子」と言うのは、上を見て育つからなのか(?)、
気転が利くんですなぁ。んでもって、一番行動力がある!?
何か頷ける気がしたのでしたぁハハハァ〜

まぁ〜、家族総出で観れる映画が少ない(?)事を考えると、
この手の作品で喧々諤々ってのもいいもんなのではぁ?



■『美しき野獣(原題:Running Wild / 2005 韓)』

画像【クォン・サンウ】と【ユ・ジテ】の韓国2大俳優を配して、描かれ
た「ハード・ボイルド・アクション」として話題になった(?)作品。

ハッキリ言って…困りました。

う〜ん、どうにもこうにも「韓流映画」って、やっぱり自分の肌に
合わないのかなぁ、、、(7〜8割ですけど)
っと、悩んでしまったのです。

汚れてワイルドな【サンウ】がカッコイイ〜☆っと、大手を振って
喜べる人にはいいのかもしれません!?
が個人的に、その方向には向きそうもなかったりするもので…

たぶん【サンウ】にとって、本作は一つの通過点だったのは?
正直、全く似合っていないのです。役が…

ファンの方に後ろから刺されてしまうかもしれません…
それを覚悟で申しますが、繊細さが希薄です。
多分、監督さんの意向に添った形で演出されたものなのでしょう。
だから、彼は決して悪くない(?)んだと思う。けどなぁ…

【サンウ】の魅力が半減しちゃっているような気がしてならない!
それは【ジテ】に関しても言えることなのです!!

中盤での「裁判シーン」

おぉ〜、来たぁ来たぁ〜!いいんじゃない!!も束の間。
その後は、終始泣かず飛ばずで進んじゃうのです…とほほ
終いに、ラストでは「はぁ!?」な展開に↓↓↓

適役(?)の【オム・ジウォン】が嫌いな顔だったりするものだから
余計に「イテコマシタレェーッ!!」な気分だったり。
(ジウォンの顔(作り笑いがそっくり)&声が大嫌いなD氏に瓜二つ
なのが原因なのかぁ?)

何れにせよ、一気に畳み掛けるかのように展開するハードボイルド。
それが、ラストで急ブレーキしちゃう…
結果、オーライな展開にはなるけど「時既に遅し」な気分。

まぁ〜【サンウ】には、こんな顔もあるんだよぅ!な気分で観るなら
いいんじゃないかなぁ?

しかし、なんで観ちゃったんだろ…ぶつぶつぶつぶつ


っと、消化不良な2点盛りで、明朝の目覚めが心配。    ゲフッ


P・S
入場の際の先着100名の特典で【サンウ】のB2ポスターをもらって
しまった。さぁ〜、どうしたものか?困ったちゃんなのでした…




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(17件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
映画館「美しき野獣」
クォン・サンウが、叫びます!泣きます!殴ります!鼻水出ます!唾も飛ばします!! ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2006/03/05 13:42
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女(先行上映)
【映画的カリスマ指数】★★☆☆☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/03/05 21:25
美しき野獣
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/03/05 21:26
ナルニア国物語 -第一章 ライオンと魔女-
童心と想像力を甦らせてくれる空想世界の探訪。 ...続きを見る
Akira's VOICE
2006/03/06 11:38
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
「ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女」THE CHRONICLES OF N ...続きを見る
映画通の部屋
2006/03/06 20:54
法によって守られぬ正義は野獣となる
37「美しき野獣」(韓国)  タフで過激、一匹狼的な凶悪犯罪捜査班の刑事チャン・ドヨン。彼は義弟を殺した犯人の逮捕を誓い、無謀に向かっていく。一方妥協を許さないエリート検事で犯罪社会からも疎まれている中央地検の検事オ・ジヌも社会を腐敗させている大物黒幕の逮捕に燃えていた。  性格も捜査方法も全く異なる二人が出会い、同じ相手を追っていることがわかる。オ・ジヌは警察内の腐敗には関与しないチャン・ドヨンに共同捜査にあたることを提案する。そして二人の捜査が始まるが・・ ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2006/03/07 02:11
ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
アメリカ  監督:アンドリュー・アダムソン 出演:ウィリアム・モーズリー     アナ・ポップルウェル     スキャンダー・ケインズ      ジョージー・ヘンリー ...続きを見る
Saturday In The Park
2006/03/07 09:56
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女(2005/アメリカ/アンドリュー・アダムソン)
【VIRGIN TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ】第二次世界大戦下のイギリス。ペベンシー家の子どもたち、ピーター(ウィリアム・モーズリー)、スーザン(アナ・ポップルウェル)、エドマンド(スキャンダー・ケインズ)、ルーシー(ジョージー・ヘンリー)の4人は、ロンドンの空襲を逃れ、田舎のカーク教授( ...続きを見る
のら猫の日記
2006/03/09 21:03
先行上映「ナルニア国物語」を見てきました。
 先行上映でナルニア国物語 第1章ライオンと魔女を見てきました。オールナイトだったので、午前中は梅の写真を撮りに行き、すぐにオールナイトに備えて昼間はお昼寝。夜中に起き出し、バイクで映画館へ。トメルミンと眠眠打破を飲んで、眠気に備えました。 ...続きを見る
よしなしごと
2006/03/10 02:15
美しき野獣
「美しき野獣」 RUNNING WILD/製作:2005年、韓国 125分 R- ...続きを見る
映画通の部屋
2006/03/10 21:03
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」
公式サイト シネマイクスピアリ、公開7日目初回です。 シアター5(361席)、金曜ファストショー1300円という事もあり結構入ってました。 ...続きを見る
Puff's Cinema Cafe D...
2006/03/10 23:56
[ ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 ]子どもが未来を切り開く
[ ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女 ]@ 吉祥寺で鑑賞。 ...続きを見る
アロハ坊主の日がな一日
2006/04/11 07:50
ナルニア国物語 第1章 〜ライオンと魔女〜
 『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズは、作品としてだけでなく興行的にも大成功を収めました。  しかしながらひとつだけ注文したかったことがあ ...続きを見る
シネクリシェ
2006/04/19 07:38
タンスを抜けるとそこは雪国だった
81「ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女」(アメリカ)  第2次世界大戦下のイギリス。ドイツ軍の爆撃が強くなり、ペベンシー家の4人の兄妹、長男ピーター、長女スーザン、次男エドマンド、次女ルーシーは田舎の屋敷疎開する。ある日かくれんぼをしている最中ルーシーは空き部屋の大きな衣装ダンスを見つけ、そこに入る。しかし、奥へと進んでみると雪に覆われた森へと出る。そこはふしぎな生き物達が棲むナルニア国だった。  偉大なる王アスランが創造した国ナルニア。しかし、今や白い魔女の支配により100年もの... ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2006/04/26 02:05
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
原題は、「THE CHRONICLES OF NARNIA / THE LION,THE WITCH AND THE WARDROBE」です。画像は、「スペシャル2Disc コレクターズ・エディション」のジャケット。 ...続きを見る
scenary -out of memo...
2006/08/07 11:34
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
「ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女」をDVDで見ました。 ...続きを見る
シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センタ...
2006/10/06 01:53
映画・ナルニア国物語・ライオンと魔女より日常英会話抜粋!
(234)You need it more than I do.     〔私よりあなたの方が、ハンカチが必要だわ〕 ...続きを見る
英語の本を原書で読みたい!
2006/11/10 17:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
パープリンさん!こんばんわ!
ナルニアと野獣・・・お疲れ様でした(笑)!
睦月はナルニア2つ★、野獣3つ★でした。ナルニアはもう史上最大の酷評っぷりですわ。野獣はねえ・・・結構サンウの違う一面が見れたからそれで良かったかなと。あのキリキリまいな感じは、観ていて若干疲れましたけどねえ。
そういえば、変態村、そちらで公開されるんですね!素晴らしい!!!
睦月
2006/03/05 21:23
睦月さん、こんばんはぁ。
いつもありがとうございまぁ〜す!
いやはや、ホント疲れましたよ…観終わって家に着いたのが翌日でしたし…(爆)
サンウの違う一面という事では、斬新でしたよねぇ。うんうん
そうそう「変態村」やるんですよ!!公開時期は未定なんですが…ビックリ(汗)
んで、クローネンバーグに流れようかなぁ?等と浮気心が出てきてしまいましたぁハハ
でも、「ライズX」ってかなり気になります…う〜ん、困ったぁ
purple in sato
2006/03/06 00:11
purple in satoさん、コメントありがとうございました。
私としては好きなジャンルの作品でしたし、ラストがいかにも韓国映画っぽくて、それも良かったかな? サンウ力入りすぎではありましたね。と言っても別にサンウでなくても私はよかったような気も・・・ユ・ジテはそのままでいいですが。
CINECHAN
2006/03/08 02:14
CINECHANさん、こんばんはぁ。
いつもありがとうございますぅ〜!
たぶん本作に関しては違うものを求めちゃったのです…ふぅ
確かにサンウじゃなくても良かったのでは?そんな気持ちになりますです。ハイ
ユ・ジテは…惜しかったなぁ。いい役者さんなのに。
purple in sato
2006/03/08 23:02
ドモドモー♪今日観て来ましたですよー
ワタシも家族向けだと思います!!キッパリ
子供がアニメで無い映画を観出した時に、最初に観る映画かなー、なんて思いましたですよ。
小さい子供だと毒気も無いし安心して観させられそうだよね。
で、でも、、大人にはちと物足りないかも、ですなぁ・・・・・ううーーん・・・
ティルダ・スウィントン!!
良かったすねー・・・
「猟人日記」の彼女は、あの貧乏臭さとエロさが混じり合って不思議な雰囲気が漂ってました。エヘヘ
Puff
2006/03/11 00:05
Puffさん、どうもぉ〜♪
まぁ〜、ディズニーですから!この程度でいいんでしょうね。うむ
ティルダいいでしょ!うんうん
「猟人日記」で肉欲に溺れるやつれた婦人から「コンスタンティン」ではユニな妖艶美に、そして本作では「女王様」になっちゃいましたぁハハ
これがまた、はまり役ときたもんだぁ!!
タイプじゃないんだけど、彼女に耳元で囁かれたら「はい、女王様ぁ〜」なんていっちゃいそうで…次男の気持ちがよくわかる(って、あれはお菓子に唆されたんでした…爆)。
いかんいかん、道を外れてしまいました…テヘ
purple in sato
2006/03/11 00:27
いやぁ〜お久しぶりです。元気にしてましたか? またまた東京を満喫されたようで。
「ナルニア」ティルダ・スウィントンが良かった。うん。エドモンドが羨ましかった。うん。
そんな感じです。
ファミリー向けということでいいんじゃないですか。うん。
CINECHAN
2006/04/26 02:10
CINECHANさん、こちらこそぉ!
東京満喫?が祟って現在は…トホホです
本作は多くを求めずサラリと流して愛でる
さすればOKOKですよね!?
purple in sato
2006/04/29 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN … 『ナルニアと野獣』 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる