Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS 緊急企画「第78回アカデミー賞発表☆」

<<   作成日時 : 2006/03/06 22:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 8

the78th Academy awards Winner

「勝手気ままに今年を語る…」

3/6(月)
画像来ましたねぇ〜!今年もそんな季節になっていたのです。
既に受賞作の発表はされているので、今更ながらの決まりきった
結果だけを書いても面白くない…。

思い切って、全くの私的観点から今年のオスカーについて書いて
みたいと思いまぁ〜す。ふふ

では、結果と共にレッツラゴォー!!

■作品賞[Best Picture]
[ノミネート]…△
『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
『Capote/カポーティ』
『Crash/クラッシュ』 ☆ 
『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
『Munich/ミュンヘン』

※コメント
正直、ビックリ!!ハギスの初監督作が獲るとは…
勿論!内容はバツグンに良いし、好きな作品なのです。
でもねぇ…いきなりオスカーなんだ。な、気持ちだったり。
嬉しいような、悲しいような、複雑な感覚っす。
結果として、「同性愛」はアカデミーには受け入れてもらえなかった
ようです…。ふむ


■主演男優賞[Actor in a leading role]
[ノミネート]…◎
フィリップ シーモア・ホフマン ☆
 『Capote/カポーティ』

テレンス・ハワード
 『Hustle & Flow』
ヒース・レジャー
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
ホアキン・フェニックス
 『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』
デヴィッド・ストラザーン
 『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』

※コメント
これは、何も言う事はござりませんm(__)m
一日も早い鑑賞が出来る日が来るのを待つばかり…
う〜ん、待ち遠しいよぅ!
でも、その頃にはもう一つ歳を重ねてるのねん…ふぅ


■主演女優賞[Actress in a leading role]
[ノミネート]…◎
ジュディ・デンチ
 『Mrs. Henderson Presents/ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ』
フェリシティ・ハフマン
 『Transamerica/トランスアメリカ』
キーラ・ナイトレイ
 『Pride and Prejudice/プライドと偏見』
シャーリーズ・セロン
 『North Country/スタンドアップ』
リース・ウィザースプーン ☆
 『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』


※コメント
これは、何も言う事はござりませんm(__)m
敢えて言うなら、おめでと〜☆ですかねぇヘヘ


■助演男優賞[Actor in a supporting role]
[ノミネート]…○
ジョージ・クルーニー ☆
 『Syriana/シリアナ』

マット・ディロン
 『Crash/クラッシュ』
ポール・ジアマッティ
 『Cinderella Man/シンデレラマン』
ジェイク・ギレンホール
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
ウィリアム・ハート 
 『History of Violence/ヒストリー・オブ・バイオレンス』

※コメント
やっと、一人前(?)になれたのねぇ〜。ヨカッタ
でも、助演ってのが不思議…やっぱ主演じゃないのかなぁ?
今週の水曜日に真偽のほどを確かめてきまぁ〜す!!
でも、なんか混みそうな予感…


■助演女優賞[Actress in a supporting role]
[ノミネート]…◎
エイミー・アダムス
 『Junebug』
キャサリン・キーナー
 『Capote/カポーティ』
フランシス・マクドーマンド 
 『North Country/スタンドアップ』
レイチェル・ワイズ ☆
 『The Constant Gardener/ナイロビの蜂』

ミシェル・ウィリアムス
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

※コメント
これは、何も言う事はござりませんm(__)m
予告編を見る限りでは「ナイロビの蜂」での演技、かなりイイ感じ!
どうしても「ハムナプトラ」のイメージが強すぎて…
そんなイメージを払拭せねばね!!


■監督賞[Directing]
[ノミネート]…◎
アン・リー ☆
 『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』

ベネット・ミラー
 『Capote/カポーティ』
ポール・ハギス
 『Crash/クラッシュ』
ジョージ・クルーニー
 『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
スティーヴン・スピルバーグ
 『Munich/ミュンヘン』

※コメント
これは、何も言う事はござりませんm(__)m
作品賞が残念でなりません…
アジアン・ドリームは、まだまだ先のようですなぁ。


■長編アニメ賞[Animated Feature Film]
[ノミネート]…◎
『Howl's Moving Castle/ハウルの動く城』
『Tim Burton's The Corpse Bride/ティム・バートンのコープスブライド』
『Wallace & Gromit: The Curse of the Were-Rabbit/
 ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』 ☆


※コメント
これは、何も言う事はござりませんm(__)m
これは仕方ないでしょう…やっぱ圧勝っぽい!?
だってだって、予告編だけでメッチャ楽しめちゃうんだもんねぇ〜♪


■外国語映画賞[Foreign Language Film]
[ノミネート]…○
『Don't Tell』(イタリア)
『Joyeux Noel/戦場のアリア』(フランス)
『Paradise Now』(パレスチナ)
『Sophie Scholl The Final Days/
白バラの祈り ゾフィー・ショル、最期の日々』(ドイツ)
『Tsotsi』(南アフリカ) ☆

※コメント
作品に関する情報が全くないので「ノーコメント」。


■脚本賞[Original Screenplay]
[ノミネート]…◎
『Crash/クラッシュ』 ☆
『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
『Match Point/マッチ・ポイント』
『The Squid and the Whale/イカとクジラ』
『Syriana/シリアナ』

※コメント
これは、何も言う事はござりませんm(__)m
全く持って秀逸です。言う事ありまへん!!
あぁ〜、もう一回観ちゃおかなぁ?
地元では拡大上映になるのでせうかぁ???


■脚色賞[Adapted Screenplay]
[ノミネート]…○
『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』 ☆
『Capote/カポーティ』
『The Constant Gardener/ナイロビの蜂』
『A History of Violence/ヒストリー・オブ・バイオレンス』 
『Munich/ミュンヘン』 

※コメント
未見なので、なんとも言いようがありまへん…が、期待大!!
予告編で逝っちゃう感じっすよ。うんうん


■美術賞[Art Direction]
[ノミネート]…×
『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』
『Harry Potter and the Goblet of Fire/ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
『King Kong/キング・コング』
『Memoirs of a Geisha/SAYURI』 ☆
『Pride & Prejudice/プライドと偏見』 

※コメント
はぁ〜!?し・し・信じられません…アメリカ人の感性を疑います…
作品が悪いわけじゃない。のですが、美術賞なわけ?
嘘でしょう??
これで、日本文化の誤認が拡がっちゃうのかなぁ…とほほ
やっぱ、原作がアメリカンなのが評価に貢献かぁ?
ううう…


■撮影賞[Cinematography]
[ノミネート]
『Batman Begins/バットマン ビギンズ』
『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』
『Good Night, and Good Luck/グッドナイト&グッドラック』 
『Memoirs of a Geisha/SAYURI』 ☆
『The New World/ニュー・ワールド』

※コメント
上に同じ。
これなんか(おっと、失言ですかね)よりも、イイ作品があるだろ!!
何故に「SAYURI」なんだよ。ふざけるのもいい加減にしろ!プンッ


■衣装デザイン賞[Costume Design]
[ノミネート]…×
『Charlie and the Chocolate Factory/チャーリーとチョコレート工場』
『Memoirs of a Geisha/SAYURI』 ☆
『Mrs. Henderson Presents/ミセス・ヘンダーソン・プレゼンツ』
『Pride and Prejudice/プライドと偏見』 
『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

※コメント
これまた、上に同じ。
あの衣装デザインでいいんだぁ?
確かに妖艶でいて優美な感じは、それなりに良かったよ。
でもねぇ…あぁ〜、わかりまへぇ〜ん!!!


■編集賞[Film Editing]
[ノミネート]…○
『Cinderella Man/シンデレラマン』
『The Constant Gardener/ナイロビの蜂』
『Crash/クラッシュ』 ☆
『Munich/ミュンヘン』 
『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』

※コメント
「クラッシュ」の編集もヨカッタ。
けどねぇ、個人的には他作品のほうが良かったような…
でも、好きな作品だから良しとしますかねん。


■作曲賞[Music (original score)]
[ノミネート]…◎
『Brokeback Mountain/ブロークバック・マウンテン』 ☆
『The Constant Gardener/ナイロビの蜂』
『Memoirs of a Geisha/SAYURI』
『Munich/ミュンヘン』
『Pride & Prejudice/プライドと偏見』

※コメント
これは、何も言う事はござりませんm(__)m
グスタヴォ・サンタオラッラのスコアが、やっと認められましたぁ♪
ヨカッタ!ヨカッタ!!


■オリジナル歌曲賞[Music (original song)]
[ノミネート]…○
『Crash/クラッシュ』“In the Deep”
『Hustle & Flow』“It's Hard Out Here for a Pimp” ☆
『Transamerica/トランスアメリカ』“Travelin Thru” 

※コメント
Hip-Hopな作品ですね。
まぁ〜、3曲しかないってのが難点なんじゃないの?
え〜、どうなのよ!協会さん!!
その辺とこハッキリさせましょ!!!


■音響賞[Sound Mixing]
[ノミネート]…○
『The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch and The Wardrobe
 ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女』
『King Kong/キング・コング』 ☆
『Memoirs of a Geisha/SAYURI』
『Walk the Line/ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』 
『War of the Worlds/宇宙戦争』

※コメント
確かに、音響も凄かったぁ!!大健闘って感じですかね!?
でも、なんでファンタジー等の作品が多いのだろう…


■ドキュメンタリー賞[Documentary Feature]
[ノミネート]…△
『Darwin's Nightmare』 
『Enron: The Smartest Guys in the Room』 
『March of the Penguins』 ☆
『Murderball』
『Street Fight』

※コメント
作品としてはクオリティは高い!
でもねぇ…動物もののドキュメンタリー(TV)で習性をよくと知って
いた者としてはどうも納得いかない。
+映像美であることはわかっているけど…
まぁ〜、ペンギンは嫌いじゃないし!好きな動物だから良し!!


《総評》
今年のオスカー作品に関して、どうもスッキリしない…
大半の作品には賞賛を贈りたい。のだけれど、協会の意向がねぇ
なんか釈然としないんだよなぁ。何でだろ?

今年の「オスカー」。皆さんにはどうのように映ったのでしょうか?
では、また来年を楽しみに精進するとしますかねぇヘヘヘ


※[ノミネート]の後ろに付けたマークの詳細は…
 
 ◎…うん!納得       
 ○…ふぅ〜ん、なるほど
 △…へぇ〜、そうなんだ   
 ×…えっ!?マジッ






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アカデミー賞発表!
第78回 アカデミー賞 受賞式 映画狂を自負する隣の評論家は、この生中継を見る為 ...続きを見る
映画通の部屋
2006/03/06 23:14
睦月、アカデミー賞を振り返る
どうも。『カリスマ映画論』管理人の睦月です。 ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/03/07 19:25
おめでとう!「クラッシュ」 第78回アカデミー賞
第78回アカデミー賞、作品賞は「クラッシュ」、監督賞はアン・リーに・・・・・ ...続きを見る
Puff's Cinema Cafe D...
2006/03/07 20:50
アカデミー賞授賞式 生放送鑑賞しました♪
いや~びっくりしました! プレゼンテーターのジャック・ニコルソンから『クラッシュ』と発表されたとたん、会場は一瞬驚きの大歓声に包まれましたね~!! 誰もが作品賞は『ブロークバック・マウンテン』に行くと思ってましたから・・ オスカーの前哨戦と言われる賞はすべて.. ...続きを見る
Brilliant Days
2006/03/07 22:51
映画の面白さとは?■メッセージ性と娯楽性
アカデミー賞の受賞結果が報じられた。今回作品賞にノミネートされた作品は地味であるという声が多かったようだ。ノミネートされた時点では「ミュンヘン」以外は日本未公開であったために、さらに馴染みのなさが加わってそのイメージが加速されたような気がした。しかし、... ...続きを見る
映画と出会う・世界が変わる
2006/03/14 00:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。TB&コメントありがとうございました。確かに、「SAYURI」の健闘は意外でしたよね。きっと、あれこそが欧米人の憧れる日本の姿なのかもしれませんね。なかなか素敵な作品でしたけど、日本の描写に関して、日本人から見ると「???」な印象でしたもんね。
「クラッシュ」に軍配が上がったのはビックリしましたが、同時にとても嬉しかったです。私も、もう1回観たい!「シリアナ」昨日まではガラ空きでしたが、明日からは混みそうですよね(笑)。
隣の評論家
2006/03/06 23:18
隣の評論家さん、どうもでぇ〜す!!
「SAYURI」は意外でしょ?そうですよねぇ〜!
嫌いじゃない作品だけどオスカーはね…ふにゃ
「クラッシュ」は良かったですよ。うんうん
ここ最近の中では上位なので…やっぱ、もう1回観たぁ〜い!
そうそう「カポーティ」に「ナイロビ〜」楽しみが増えましたぁハハ☆
「シリアナ」混むのかなぁ?嫌だなぁ…(苦笑)
purple in sato
2006/03/06 23:56
ドモドモー♪
いやー、ホント、「クラッシュ」にはビックリしましたね!!
いくら家族愛を絡めてあれどホモセクシャルな映画より、人種差別・偏見を土台にした人と人との繋がりの方がオスカーに相応しかったと言うことでしょうかね!?
何はともあれ、「クラッシュ」は好きな作品なので良かったです♪ウフッ
フィリップ シーモア・ホフマンも嬉しかったですー!!
ずっと名脇役の位置でしたからね、、何時かはオスカーを、と思っていました。
今日、「カポーティー」の予告編を観たのですが、口先だけで喋っているような口調で何だか可笑しかったです。うふふ
Puff
2006/03/07 21:02
「クラッシュ」が悪いわけではないんですよね!
なんか協会の意向ってのが、どうも胡散臭い気がして
ならない…以前からですが。
そんな事を言ったら限がないので、この辺にしといて。
「カポーティー」。楽しみですよね!!
秋に公開だなんて…あぁ〜待ち遠しいのですぅ♪
purple in sato
2006/03/07 22:48
今晩は〜ごめんなさい! TB2個も送っちゃったようです(汗;)
「ブロークバック〜」早く観たいです!!
マダムS
2006/03/07 22:55
マダムSさん、こんばんはぁ。
お気に為さらずに!ひとつ消しておきますね。
「ブロークバック〜」今から楽しみなのです!
でも、その前に「シリアナ」ですかね…笑
purple in sato
2006/03/07 23:07
こんばんわ!
やはり、同性愛よりは人種差別の方が問題になりにくかったんでしょうか?宗教的にも?
ううう・・・これには睦月もアカデミーのブラックな一面をかんじずにはいられませんでしたが・・・。
ブローク〜、ホントに素晴らしい作品でしたよ!睦月の2006年トップ2には確実に入る作品となりました!
睦月
2006/03/09 00:45
睦月さん、こんばんはぁ。
いつもありがとうございまぁ〜す。
人種差別を題材にしていながらも、どこか寓話的な
要素があったところに軍配なんですかね?
「ブロークバック〜」。こちらでは、もうチョイの辛抱っす。っとは言うものの公開初日は大混雑しそう&東京なので他をあたるとしまぁ〜す(汗)
purple in sato
2006/03/09 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
緊急企画「第78回アカデミー賞発表☆」 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる