Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN … 『かもめ食堂』

<<   作成日時 : 2006/04/07 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 10

enjoy weekend

「ムーミンのいる町の日本人」

4/5(水)鑑賞
■普段は日本映画って"ほとんど"と言っていい程に観ない…
のですが、この映画には予告編を観た時から、非常に興味津々
だったりしたものでぇヘヘ。

他作品を差し置いてでもの鑑賞を決意!
ウキウキな気分で仕事帰りにシネコンへいざGO−ッ!!

            
      『かもめ食堂(ruokala lokki/2005/日本)』


画像太ったカモメたちがユルリ青空を舞う、北欧はフィンランドの港町
「ヘルシンキ」。
店主の日本人女性サチエ(小林聡美)は、日本の「おにぎり」を
地元の人たちに食べてもらいたい!との思いから「かもめ食堂
を開店する。が、客足はさっぱり…。
そんなある日こと、初めてのお客さんとして現れたのが、日本か
ぶれのフィンランド人の青年トンミ(豚身?←キャハハ)。
その直後に、日本人女性ミドリ(片桐はいり)と出会う。
そして、マサコ(もたいまさこ)との出会いへとつながる…
いつしか異国の地「フィンランド」で日本女性3人がほ〜んわかと
「かもめ食堂」で共に働く事になったのだぁ。


この映画、日本映画初、オール・フィンランドロケなんだそうな。
その辺が、「ただの日本映画」じゃないような感じで観れたのかも
しれまへんです。ふむ


いやぁ〜、この映画って予告編通りにとっても良かったなぁ!うん

主演の3人(小林・片桐・もたい)の絶妙な"間"とでも言うのか…?
なんとも言えない空間が、笑いであったり、やさしさだったり、侘しさ
だったり、色々な想いを廻らしてくれるんだよなぁ〜。

これぞ、【にっぽんのワビサビ】と言いたいような映画でしたよ!


冒頭の「ガッチャマン」ネタで一気にドキュンとツボ入り…。
何故か?口の中でモゴモゴと口ずさんだりして。ヘヘヘ

あの曲って、やっぱエバーグリーンなんだよなぁ♪うんうん

まぁ〜、これ以上は…
是非とも劇場に足を運んでご覧になっていただきたいのです!!

地元住民「マッティ」役で【マルック・ペルトラ】が出てるのには…
びっくらこいたぁ〜でしたよ。ホホ
彼は「過去のない男」で有名っすね。この映画がまたイイんだなぁ!


鑑賞後は、ちょっと草臥れた心と体がスッキリ・シャッキリしまっへ。

なんとも形容し難い、独特の雰囲気がほんわか、ほんわかと漂う。
これが、またなんとも居心地がいいのなんのって。

何も考えずに、くすくす、わはは、おほほ、と笑った後に、ちょっとだけ
考えて…よし!明日からガンバルぞい!!っと思っちゃう。

エンディングで流れる【クレイジー・ラブ/井上陽水】。
正直、予告編では「あぁ〜、またかいな…」なんて思ってた…けど…
ごめんなさいm(__)m 
これがまた、グッとはまってて劇場出てからずっと鼻歌になっちゃう♪
って、今もでした…あはは







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(15件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログのトラックバックセンター
FUN×5〜五つの楽(fun)を探して〜様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。 ...続きを見る
blolog〔ブロログ〕
2006/04/07 00:05
カモメ食堂
 日本  監督:荻上直子  出演:小林聡美      片桐はいり      もたいまさこ      マルック・ペルトラ   ...続きを見る
Saturday In The Park
2006/04/07 09:59
かもめ食堂
前々からすごく気になっていた「かもめ食堂」を見る! うんうん、すんごく良かった~ 私のツボにガンガンハマったさぁ。 サチエ(小林聡美)、ミドリ(片桐はいり)、マサコ(もたいまさこ)の 3人の女性がヘルシンキで和食の食堂を営む物語。 コレ、予告.. ...続きを見る
Chocolate Blog
2006/04/07 13:47
かもめ食堂
映画『かもめ食堂』を観た。 群ようこの書き下ろし原作小説を、『バーバー吉野』の荻上直子監督が小林聡美 、片桐はいり 、もたいまさこの個性派三人を主演に映画化。 ヘルシンキでサチエ(小林聡美)が営業する客の入らない「かもめ食堂」(純日本食)を舞台に、客として訪れる現地の人々や偶然知り合ったミドリ(片桐はいり)、マサコ(もたいまさこ)との人間模様が淡々と綴られる。『過去のない男』のマルック・ペルトラの存在感も見事。 舞台のヘルシンキで全面ロケを行い撮影されているが、決して気負うことなく原作や現地ヘル... ...続きを見る
あ〜るの日記@ココログ
2006/04/07 22:57
「かもめ食堂」
公式サイト シネマイクスピアリ、公開3日目2回目です。 シアター7(176席)、7-8割の入場者数でした。 シネスイッチ銀座が連日満席ということで用心し、30分前に到着!! こちらも春休& ...続きを見る
Puff's Cinema Cafe D...
2006/04/08 14:01
『かもめ食堂』を観て来ました!
『かもめ食堂』鑑賞レビュー! ...続きを見る
☆★☆風景写真blog☆★☆healin...
2006/04/13 01:03
かもめ食堂
【映画的カリスマ指数】★★★★★ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/04/15 13:37
かもめ食堂
オールフィンランドロケとなった邦画です。 ...続きを見る
日っ歩〜美味しいもの、映画、子育て......
2006/04/15 19:28
「かもめ食堂」おいしいコーヒーのおまじない
「かもめ食堂」★★★☆ 小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ主演 荻上直子監督、2005年 ...続きを見る
soramove
2006/04/29 12:42
かもめ食堂
「かもめ食堂」 製作:2005年、日本 102分 監督:荻上直子 出演:小林聡美 ...続きを見る
映画通の部屋
2006/05/27 20:04
映画のご紹介(149) かもめ食堂
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(149) かもめ食堂-カモメ食堂の静けさが心地よい。 ...続きを見る
ヒューマン=ブラック・ボックス
2006/07/01 21:24
「かもめ食堂」を観た!
シネスイッチ銀座で、「かもめ食堂」を観ました。以前、観たいと思ってネットで検索したら、映画館での上映はもう終わっていました。遅かりし由良の助。最近、どうしても観たくて、また調べてみたら、下記のように書かれていました。 ...続きを見る
とんとん・にっき
2006/08/17 04:32
DVD「かもめ食堂」見たよ。
 はい、こんばんは。 ...続きを見る
雪華と、うふふ
2006/10/03 12:42
かもめ食堂
この映画も評判いいですね。 奮発して、ビデオ屋で準新作で借りました。(笑) DVDで鑑賞。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2006/12/07 00:11
映画vol.118 『かもめ食堂』*録画
監督:萩上直子 出演:小林聡美 片桐はいり もたいまさこ     製作:2006年 日本 公式HP ...続きを見る
Cold in Summer
2007/04/02 15:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。

TBもさせて頂きましたー。
この映画中々面白かったですよね〜
私もとっても気に入りました。
流れに身を任せるっていうのもいいなーって思いました。

私も映画のブログやってます。
もしよかったら遊びに来て下さいね〜(^.^)
Chocolate
2006/04/07 13:50
すいません、二重投稿してしまいました。
1つ消して下さい。m(__)m
Chocolate
2006/04/07 13:51
この映画、間が良いですよね。
それに登場人物のだれもが、
いい雰囲気を持っていて
なんとなくいい気分になりました。
あ〜る
2006/04/07 22:59
■chocolateさん。
TB&コメントありがとうございます!
ご依頼のコメントを1つ消去さておきました。
先程、そちらにお邪魔させてもらいました。
素敵なBlogですねぇ〜☆
こちらこそ、ヨロシクお願いしますねぇ♪

■あ〜るさん。
TB&コメントありがとうございます!
どうもご無沙汰しちゃってスミマセンm(__)m
本作は、とっても心地好くなる映画でしたよ
ねぇ〜☆
この雰囲気は日本映画のいい部分なのかも
しれませんね。うん
では、またお邪魔させてもらいますねぇ♪
purple in sato
2006/04/08 11:01
ドモドモー♪
TB、コメントをありがとうです。

satoさんも普段は邦画はあまり観られないのですねー、ワタシも同じです。
この映画は一見すると日本の映画では無い感じなのだけど、でも、しっかりと日本の文化や思いが息づいているですよね、、そういうところがまたまた良かったのかもです。
マルック・ペルトラ、良い存在感がありましたよねー
最後に珈琲メーカー?を抱えて帰るところなんかがとても可愛かったです。ウフ♪
Puff
2006/04/08 14:09
■Puffさん、こんばんはぁ。
こちらこそどうもでぇ〜す!
邦画は…どうもいまひとつ入りきれない
感じがあるんですよねぇ…う〜ん
でも、本作はよかった!
「マルック・ペルトラ」の哀愁が日本的に
感じたのもワビサビなのかなぁ?
コーヒーのお呪いを試してみました…
が、どうもダメでしたぁハハ
purple in sato
2006/04/09 23:18
こんにちわ!TB&コメントありがとございました!
なんかね・・・少し泣き笑いで観てました。笑いすぎての泣きもあるけど・・・心に染み入る泣きもあり・・・。どんだけ、自分疲れてるんだろう?と思うくらいハマりこんだ映画です。
フィンランドって、現地人と結婚とかしなくても、お店開いたり、永住したり出来るもんなんですかね?できるんだったら、フィンランド語をしこたま勉強しようと思います。
睦月
2006/04/13 10:36
■睦月さん、こんばんはぁ。のお返事になっておりますです。
お疲れなんですねぇ…っと言う自分もかなり気に入ってしまいましたよ!これすごく「間」のいい映画でした!!何気ないセリフや仕草なんかが堪らなく入ってきましたねぇ。ふむふむ
フィンランドの永住権…う〜ん、どうなんでしょう?おそらくはビザなのではないでしょうか?っと気になったので検索しれみたら…
こちらに面白い記事がありましたよ
http://blog.goo.ne.jp/toukka
フィンランドに住んでいらっしゃる方のHPのようです。参考になるかもぉ!?
って、フィンランド移住っすか…すごい…
でも、自然がいっぱいで時間がゆっくり流れていそうでいいですよねぇ♪
ホント色々と行ってみたいなぁ…ふぅ
purple in sato
2006/04/13 22:47
こんにちわ。間に合いました、行って参りましたぁ。
おにぎりって、いいですよね。形がボコボコのガタガタでも、人の手で握られたものって美味しいですよね。コンビニやスーパーで売ってる機械仕掛けのおにぎりって、まずくはないけど、美味しく感じない時がありますもん。
余り凝り過ぎて理解できない名前の料理よりも、おにぎりの方が何倍も食べたいと思わせる魅力があると思っているので。この映画は素敵でした。
隣の評論家
2006/05/27 20:09
おぉ〜隣の評論家さんもご覧になりましたか!!
この映画、いやいや結構楽しめてしまったのですぅ。ふふ
>おにぎりって、いいですよね
はぁ〜い、おにぎり大好きっす!!でも、コンビにものはNGなタイプ…それ以外の弁当も…

地元では専ら激安定食屋を常用するのが定番なのでしたぁハハハ
人間(男女)も洗練され過ぎた人よりもチョイとコケる人の方が好みだったりするのでぇ〜す。
デコボコがあるから味があるんですよねぇ!!
purple in sato
2006/05/27 21:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN … 『かもめ食堂』 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる