Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN … 『プロデューサーズ』

<<   作成日時 : 2006/04/09 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 10

FUN the sunnyday

「ハチャメチャだけど、とってもキュート♪」

4/8(土)鑑賞
■午後一で鑑賞した「るにん」がメッチャ濃くって…ふぅ、、、
あぁ〜、なんか疲れたぁ。な気持ちを運動して解消ぅ〜。

汗をかいてスッキリしたので、そのまんまでハッピーな
気持ちになれるかなぁ?なんて思って近くのシネコンへ
レイトを観にいったのでしたぁハハ


プロデューサーズ(原題:The Producers/2005/米)』


画像ミュージカルの最高峰「トミー賞」をなんと!12部門受賞
したのがこれぇ☆
「オペラ座の怪人」や「シカゴ」ですら叶わなかったことを
成し遂げてしまった超大作が完全映画化!
こんな前置きを予告編で見てしまったら、そわそわしちゃう
じゃ〜あ〜りまへんかぁ!?

んでもって、奇跡的に(って個人的なこと)初日鑑賞っす。

メル・ブルックス】。その名前を拝むことになる…
なんか、と〜っても久々だったりするのに不思議を感じたり。
彼の主演作等々、以前は「これでもかっ!」ってなほどに
見た記憶が沸々と思い出されてきましたなぁ。うむ

たぶん彼の作品を観たのって…
ロビン・フッド/キング・オブ・タイツ」以来かもしれない。

どうにもこうにも「ハチャメチャでお下劣」なのが彼のモットー
だったりするのかもしれまへん…なぁ

           んでもって本作。

やっぱり!やってくれちゃうんだよなぁ〜。うにゃ

「今」を離れてしまった、全く冴えないプロデューサーなのが
マックス・ビアリストック(ネイサン・レイン)】。
そんな彼の元に突然現れたのが会計士の【レオ・ブルーム
(マシュー・ブロデリック)
】。
そんな二人がなんか知らんけど(?)、突然の意気投合で
考え出したのが$200万を誤魔化してチャラしちゃうこと!

その仕掛けは、な・な・なんと!「大コケするミュージカル」を
創っちゃう!!だったりするのです…ガハハ

ここで必要になるのが…
大間違いな「脚本家」&打っ飛びな「演出家」&ド素人な「出
演者」になっちゃうのは至極当たり前なのです…プッ

脚本家:【フランツ・リープキン(ウィル・フェレル)】。
独の独裁者「アドルフ・ヒトラ−」をこよなく愛すネオ・ナチ。
演出家:【ロジャー・"エリザベス"デ・ブリー(デイリー・ビーチ)】。
バリッバリなゲイ。で、どことなく愛らしくもビミョ〜…ププッ
主演者:【ウーラ(ユマ・サーマン)】。
スウェーデン出身のダイナマイト・ボンボンなSEXY YOU☆…
プププッ


そんな連中が集まって創られる「ミュージカル」。
演目は「春の日のヒトラー」ってなドイツ万歳なメチャ、ファシズム
満載な珍作になってしまったのだぁハハ

しかし、全く持ってありえねぇ〜。な展開にはどわぁはっはっはぁ〜
んでもって、お下劣極まりないのにも…ブッと吹いちゃう

       こんなん受けるわけないやんかぁ!!

なもんを受けることにしちゃう辺りが…メルのメルたる由縁かも?
そいで、それを絶賛しちゃうトミー賞にも「???」…
でも、個人的には大笑いでナンセンスさが大好きなんだぁ!!

昔で言う「ドリフ」のコントみたいでさぁ
ズッチャッチャ、ズッチャッチャチャ〜ァ☆☆☆みたいなのが好き。

そいで、「まだまだ、これからでっせぇ〜!!」に畳み掛けるような
ミュージカルが絶妙ぅ♪
音楽も「巧み」を思う存分に楽しめちゃうんだよなぁ〜♪♪♪

まぁ〜、生真面目な方には「なんじゃこりゃ!?」なのかも…

おバカなもんで、劇場で大笑いしてスッキリサッパリしましたよ!
こんなんが「トミー賞」ってのもアメリカの不思議でイイ感じ。

ラストのお約束も忘れない、「メル」がラストにお出まし!!


でもでも、監督の【スーザン・ストローマン】。
(舞台でも演出と振付を担当している)
本来は、彼女の旦那様「マイク・オクレント」が受けた作品だった
のです…が、白血病で急死、、、
彼女が彼の意思を次いで完成に漕ぎ付けたのです。ハイ
また【メル・ブルックス】の奥様も本作完成直前にお亡くなりに…

そんな二人の、切ない想いを感じると余計に笑いにも「力(リキ)」
が入るってなもんでせう!?

二人のご冥福を祈りつつ大爆笑で答えるといたしませう〜♪





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(24件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログのトラックバックセンター
FUN×5〜五つの楽(fun)を探して〜様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。 ...続きを見る
blolog〔ブロログ〕
2006/04/09 22:13
プロデューサーズ
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/04/11 02:32
プロデューサーズ
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/04/11 02:33
プロデューサーズ
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ ...続きを見る
カリスマ映画論
2006/04/11 02:36
映画館「プロデューサーズ」
マシュー・ブロデリック、懐かしいなぁ〜!青春アイドル、その後はサラ・ジェシカ・パーカーの旦那って感じだったけど、コレで完全復活かしら〜!? ...続きを見る
☆ 163の映画の感想 ☆
2006/04/12 00:51
プロデューサーズ
「プロデューサーズ」 THE PRODUCERS/製作:2005年、アメリカ 1 ...続きを見る
映画通の部屋
2006/04/12 21:59
「プロデューサーズ」鑑賞
「プロデューサーズ」鑑賞しました。 かなり前から、宣伝されてたのでどうしようかと思ってたら、 アンアンの「ムービーズ」のお当番で、吾郎ちゃんがお奨めしてました。 文章の内容からして、あまり好きな感じではなかったけど。 他の映画評論家のかたの、コメント... ...続きを見る
Cafeアリス
2006/04/13 00:34
『プロデューサーズ』観て来ました!
 『プロデューサーズ』鑑賞レビュー! ...続きを見る
☆★☆風景写真blog☆★☆healin...
2006/04/13 01:01
プロデューサーズ
まず私は、ミュージカルがちょっと苦手・・・。 そんな私ですが、本作はけっこう楽しめた。 ブロードウェイに行ったかのような気持ちにさせてくれる。 ...続きを見る
UkiUkiれいんぼーデイ
2006/04/14 10:26
『プロデューサーズ』 2006・4・9に観ました
『プロデューサーズ』   公式HPはこちら ●あらすじ 1959年、ニューヨーク。ブロードウェイで、今やすっかり落ち目のプロデューサーのマックス(ネイサン・レイン)小心者だけど夢はブロードウェイのプロデューサーの会計士のレオ(マシュー・ブロデリック) そん ...続きを見る
映画と秋葉原とネット小遣いと日記
2006/04/14 22:32
プロデューサーズ
 アメリカ  ミュージカル&コメディ  監督:スーザン・ストローマン  出演:ネイサン・レイン      マシュー・ブロデリック      ユマ・サーマン      ウィル・フェレル ...続きを見る
Saturday In The Park
2006/04/15 21:59
プロデューサーズ(2005/アメリカ/監督:スーザン・ストローマン)
【新宿グランドオデヲン座】先週、日生劇場の「レ・ミゼラブル」を鑑賞したばかりの私。その余韻も抜けないまま、本作の鑑賞とあいなった。「プロデューサーズ」の日本版は確か、昨年青山劇場でかかったんだよね。チケット取ろうかと思ってたんだけど、結局「リトルショップ・オブ・ホラーズ」にしちゃ ...続きを見る
のら猫の日記
2006/04/16 23:25
プロデューサーズ
&nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; &nbsp; 評価:★7点(満点10点) 監督:スーザン・ストローマン  主演:ネイサン・レイン マシュー・ブロデリック ユマ・サーマン ウィル・フェレル 2005年 134min ...続きを見る
Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
2006/04/17 13:56
『プロデューサーズ』
http://www.cinematopics.com/cinema/works ...続きを見る
みみの部屋
2006/04/17 23:56
プロデューサーズ
...続きを見る
とにかく、映画好きなもので。
2006/04/19 17:51
「プロデューサーズ」■「春の日のヒトラー」を見たい!
「プロデューサーズ」をやっと見ることが出来た。劇中劇の「春の日のヒトラー」には圧倒された。「プロデューサーズ」の原作者(メル・ブルックス)は、本当は、この「春の日のヒトラー」を単独で上映、あるいは上演したかったのではなかろうか。私は、それを是非、見たい... ...続きを見る
映画と出会う・世界が変わる
2006/04/24 18:27
「プロデューサーズ」
公式サイト シネマイクスピアリ、公開7日目初回です。 シアター12(361席)、ほどほどに入っていました。 「シカゴ」や「オペラ座の怪人」の時のように激混みかと思ったのですが、そう ...続きを見る
Puff's Cinema Cafe D...
2006/04/24 22:42
「プロデューサーズ」下品で贅沢で見た目勝負の笑いの舞台
「プロデューサーズ」★★★★ ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック主演 スーザン・ストローマン 監督、2005年アメリカ ...続きを見る
soramove
2006/04/25 20:49
プロデューサーズ
映画『プロデューサーズ』を見た。 舞台ミュージカルの映画化と思っていたが、なんと元はアカデミー賞に輝くメル・ブルックス監督・脚本による1968年の傑作コメディとは全く知らなかった。 あまりの馬鹿馬鹿しさのオンパレードに、最初は正直つまらなかったが、劇中劇「春の日のヒットラー」が演じられる辺りからようやく面白くなってきた。ロジャー(ゲイリー・ビーチ)の歌と演技は本当に素晴らしく感動的。ユマ・サーマンは抜群のスタイルもさることながら、ハイテンションな演技も見所。どうしても『キル・ビル』の印象が強かっ... ...続きを見る
あ〜るの日記@ココログ
2006/04/26 01:08
史上最低を集めろ
88「プロデューサーズ」(アメリカ)  ブロードウェイの元売れっ子プロデューサー、マックス・ビアストリックの最近の作品はコケてばかり。そんなマックスの元へ気弱な会計士、レオ・ブルームが帳簿をチェックしに来る。そこでレオがふと漏らした言葉「時にはショーがコケたほうが儲かる」  製作者から出資金を集め、ショーが一晩でコケ、配当金を払わず、プロデューサーが儲かる? 大金を手にしたいマックスはプロデューサーになりたいレオと共同で最低のミュージカル作りを開始する。そして「最低の脚本」「最低の演出... ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2006/05/03 00:38
【洋画】プロデューサーズ
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない ...続きを見る
ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
2006/10/12 11:36
プロデューサーズ (The Producers)
監督 スーザン・ストローマン 主演 ネイサン・レイン 2005年 アメリカ映画 134分 ミュージカル 採点★★★ 野球や格闘技などのスポーツにしろ、コンサートにしろ、生で見るのが一番面白い。テレビにはテレビの面白さはあるし、確かに野球やプロレスを見に行くと「あれ?これ.. ...続きを見る
Subterranean サブタレイニア...
2006/10/20 21:18
プロデューサーズ−(映画:2006年131本目)−
監督:スーザン・ストローマン 主演:ネイサン・レイン、マシュー・ブロデリック、ユマ・サーマン  ...続きを見る
デコ親父はいつも減量中
2006/10/29 20:12
プロデューサーズ
微妙に評価が分かれる作品。 でもミュージカル好きとしてはおさえておかなくてはね。 DVDで鑑賞。 ...続きを見る
映画、言いたい放題!
2007/02/24 01:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ!TB&コメントありがとうございました!
ホントに面白い作品!確かに昔懐かしドリフのようなコント連発!強烈キャラが強烈なバカっぷりを思う存分発揮していて、なんかくだらないのに笑えてしまった(苦笑)
パープリンさん、『ロッキーホラーショー』はお好きですか?私はミュージカル映画なら『ロッキー〜』が一番好きなんです。
あの作品のバカさ加減は、『プロデューサーズ』を大きく越えるものがありますわ・・・。
睦月
2006/04/10 00:25
■睦月さん、こんばんはぁ。
こちらこそ毎度ありがとうございまぁ〜す♪
この映画、お下劣なんですが面白かったです
よねぇ〜。うんうん
「ロッキーホラーショー」勿論!オリジナル&
リメイク共に大好きっす。ふふ
舞台は未見ですが…
これを越える奇妙奇天烈なミュージカルは…
おそらくないのでは?はははぁ☆
purple in sato
2006/04/10 23:30
こんばんわ。予告通り観て参りました♪
元々ミュージカルって好きなんで、思わず立ち上がって歌い出したい衝動を抑えるのに必死だったりします。「あの群集の中の一人として参加してもいいかな?」とか訳のわからない考えまで巡り出し、本当に楽しく鑑賞できました。
「ロッキー・ホラー・ショー」もスゴイですよね。アタクシ的には、ミュージカル作品で一番好きなのは「ムーラン・ルージュ」ですね。サントラ聴きまくっております。
隣の評論家
2006/04/12 22:03
■隣の評論家さん、どうもぉ〜。
ご覧になりましたねぇ!!
>思わず立ち上がって歌い出したい
う〜ん、すごくよくわかるっす!
なんかぁ腰が自然とキュッキュッと
動いてきちゃうんすよねぇ。ふむ
いっそのこと踊れたら更に盛り上が
れるんでしょうが…ダメかぁ
「ロッキー〜」の奇妙奇天烈さ対して
「ムーラン〜」はゴージャス・デリシャス
な作品で甲乙つけ難しっすよ!ハイ
ベタですが「サウンド・オブ〜」なんかも
好きっす!
今回のDVDでは「歌」も日本語吹き替えに!?
かなりそそられてます…てへ
purple in sato
2006/04/12 22:54
ドモドモー♪
TB、コメントをありがとうございます。
いやー、面白かったですね!!
ワタクシ、普段ミュージカルはどちらかと言うと疎遠な方なのですけど、これはハマリました!!
あのお馬鹿さが良いですよねー・・・
米映画のギャグって「?」な時があるけれど、この映画の場合には殆んど笑えました。ウフ
それにしても、マシュー・プロデリックは万年坊やですね。笑
Puff
2006/04/24 22:48
Puffさん、こちらこそですぅ
ホント!面白かったですね!!
ミュージカルのようなエンターテイメントって
たまに愛でるとウキウキしちゃったりします♪
今回はそれに「+おバカさ」が楽しかったなぁ
それにしてマシューは…不思議な存在感がある
俳優さんですねぇへへ
purple in sato
2006/04/25 22:05
purple in satoさん、こんばんわ。
実は観終わってからメル・ブルックス作品と知ったんですよ。
最初っから知ってればもっと楽しめたんですが...(-_-;)
『ヤング・フランケンシュタイン』観たくなりました〜。
あ〜る
2006/04/26 01:32
あ〜るさん、どもどもぉ
メル・ブルックスと思えばいい感じでしょ!?
「ヤング・フランケン」もいいっすねぇ!
「新サイコ」なんかも弾けててグゥ〜っすよねぇん!!

purple in sato
2006/04/29 22:28
ど〜も、ど〜もpurple in satoさん、おかえりなさい。腰に加えてお風邪も召されてしまったようで。それでも無事のご帰還おめでとうございます。
まだシネマは無理なのかな? って思ってたらもう観てたんですね。「ブロークン〜」は当然私も鑑賞予定なので、そのときにまた・・
あ、「プロデューサーズ」この笑いはちょっとビミョーでした。前半で疲れてしまったのかも。
CINECHAN
2006/05/09 00:50
CINECHANさん、早速のお返事ありがとうございます!
なんか年明けから溜まってた毒という毒を出したような気分です(って、まだまだ毒は充満しておりますが…ハハ)
「ブロークン〜」を皮切りに未見の作品を少しでも多くクリアするべくハッスルするっす!!
メルの作品は灰汁が強いので確かに疲れます…本作がミュージカルってのも濃いですもんね♪
では、またお伺いしまぁ〜す。
purple in sato
2006/05/09 01:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN … 『プロデューサーズ』 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる