Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN … 『WAHOO』

<<   作成日時 : 2006/05/15 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

around the music vol.12

「ワッフー!ってな気分で揺れるぅ〜♪」

5/15(月)
■ジャズ好きの初心者の方々含め往年のジャズファンの
皆さんは「ブルーノート」の"1500円シリーズ"って終結は
したのでしょうか?

長い事続いたこのシリーズも本年の3月末で生産も終了し、
あとはメーカー在庫及び店頭在庫含めてになっってしまった
ようでやんす。ふむ

そいで、次いでに申し上げますと「3:1」のキャンペーンも
今月末を持って一先ず終了となるのですな(って百も承知
の事かとは思いますが…念の為)。

そんなこんなで(って、またかぁ!でスンマソン…)、今回は
名門「ブルーノート」の作品よりご紹介をしてみようかと…



画像   『Duke Pearson / Wahoo (1964,Blue Note)』



Duke Pearson(p)】いったい、この人の日本での人気って
どうなんだろぉ…?

う〜ん、正直言って同じ「Blue Note」のピアニストで言うなら
圧倒的に【Sonny Clark】に軍配が上がっちゃうんだろうなぁ?
彼のファンキーなトーンが日本人の心を鷲掴みして離さない。
そんな事実は今も昔も変わらないのかも…
また、"知的センス"って言う部分では【Harbie Hancock】が
くるのかなぁ?(だけじゃないけどね!)

そんな両者の相反する(?)感性を持ち合わせているのが…
Duke Pearson】なのかもしれなへん!?うむ

彼の好きなところを全く私的に言わせてもらうのならば…
そう!「コンポーザー」としての抜群の感性である!!

それは、後に「Blue Note」のプロデューサーとしての手腕を
発揮することになったのだから。ハイ


そして、今回ご紹介する本作である。


まさに、彼が"プロデューサー"となるべく「コンポーザー」と
しての才能を余すことなく(?)発揮した秀作となっている。

オープニングの<アマンダ>における三者三様(J・スポル
ディング
/D・バード/J・ヘンダーソン)のアプローチがジャズ・
ロック調のリズムに見事に絡み付く感じが堪らん一曲。
続く<ベドゥイン>での、なんとも言い難い漂う空気感が◎
そして流れだす<フェアエル・マシェル>での「D・ピアソン」
の淡く揺らめく美しいトリオによる演奏に何故かホッ…

っと、これ以上はご自分の耳で確かめてみて頂きたい♪

「Blue Note」に代表されるような(?)、ハード・バッパーな
作品とは違う路線なのかもしれない。
全体を通して感じられるトーンは、どことなくオリエンタルで
エキゾチックな艶かしい響きが心地好いのである。


《曲目リスト》
1. Amanda
2. Bedouin
3. Farewell Machelle
4. Wahoo
5. ESP
6 Fly Little Bird Fly

《メンバー》
Donald Bird(tp),James Spaulding(fl,as),Joe Hendaerson(ts)
Bob Cranshaw(b),Mickey Roker(ds)



■おまけ@

そうそう、欧州を中心とした輸入盤がお好きな方々には…
【D・ピアソン】をトリビュートした作品なんかは如何でしょ?

画像   『Fabio Miano Septet / Pearsonally Speaking

彼のコンポーザーとしての力量を他者の作品で実感する♪
そんな聴き方も時には楽しいものです。
勿論、作品としても佳作であるのは間違いない(?)っす。



■おまけA

実はこのアルバム、"ジャケまね"されてるのですなぁ。
これがまた…まんまだったりするので笑うしかない…っす!
画像おそらくは、本人のお気に入りの作品だったりするのかな?
本作への敬意が感じられるし(?)、嫌いなアーティストじゃ
ないから…ガハハにしときまぁ〜す。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログのトラックバックセンター
FUN×5〜五つの楽(fun)を探して〜様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。 ...続きを見る
blolog〔ブロログ〕
2006/05/15 23:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN … 『WAHOO』 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる