Fun ; the sunnyday & life

アクセスカウンタ

zoom RSS FUN … 『幸せのポートレート』

<<   作成日時 : 2006/08/20 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 4

FUN the sunnyday

「過ぎ行く夏に降積もる雪」

8/20(日)鑑賞
■今日も、今日とてジメジメと纏わり付くような天候に
正直げんなりぃ、、、

薄曇なのに、気温はそれなりに上がる↑
よって、湿度が必要以上に不快指数を押し上げてくれ
身体に感じる気だるさは、痛めた腰にも良くなぁ〜い!

なんて、愚痴ばっかり言ってても始まらないので、
涼を求めて、飽きもせずに劇場へと足を運ブゥ〜。


        『幸せのポートレート


地元では、やっとこさ昨日よりの公開となったのである。

劇場内は「U93」を愛でる方々と本作を愛でようとする
方々で異様に混雑しているように見える。ふむ

まぁ〜、当劇場は収容人数が70〜80人程度なので、
それなりの人数が集まると、それだけで混雑になったり
するのは仕方なしっす。うん

ってな事で、約50人程度の入りでありながら混雑してる
ような感覚になってまうのでありまする。


っと、本作なのですが


時期が、合致すればかなり盛り上がったでせう!!
等と言うと「…」だったのかぁ?なんて思われがちですが

オーストラリアで“X-mas”な気分になれば☆っすぅ

当初、予想していた(予告編での印象です)ものと展開が
ビミョ〜に違ってはいても、ファミリアな作品で◎

【サラジェシカ・パーカー】嬢が主人公的なの!?
なんて思っていたのもビミョ〜にミステイクだったの!?

如何せん、最近頭を捏ねくり回すのに疲れ気味のジジイと
しては、なんとも楽しめてしまった作品なのでしたぁ♪

群像劇ではないのですが、「ラブ・アクチュアリー」のような
安堵感と言うか、、、?
何て言うのかなぁ??心があったまる作品っす!!

先ずは、女性と男性での見解の違いもあったりするし、
都会(シティ派)と田舎(ローカル派)ってな部分でも
違ってくるのかもしれない。
のですが、私的にはどちらも後者でありながらも、
ユニなところもあったり(本人曰くなので…てへ)?

色々とグチャグチャな気持ちになりながらも、
結果としてはハッピーになれたのですよぁ〜ん♪

この手の作品も、「生真面目なご意見」ってのは、
“NO THANK YOU”なのかもしれまへん、、、

今そこにある“しあわせ”を素直に受け入れる!
(作品の内容ではなく、自身の感情のことっす。)

それが、どんだけ“ハッピーっ”な気持ちにさせてくれる
のか?


今年のX-mas時期にむけてDVD化が進むのだろう(?)
また、その時期になったら観て見たい作品なのですぅ☆











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログのトラックバックセンター
FUN×5〜五つの楽(fun)を探して〜様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。 ...続きを見る
blolog〔ブロログ〕
2006/08/21 00:43
クリスマスに家族の元に
166「幸せのポートレート」(アメリカ)  ニューヨークのキャリア・ウーマン、メレディス。彼女はエグゼクティブな彼氏エヴェレットの両親の家にクリスマス休暇に招待される。エヴェレットはメレディスにプロポーズするつもりでいた。しかし、彼の実家でのメレディスはやることなすこと空周りばかり。どうも彼の家族に受け入れてもらえる雰囲気ではない。心細くなったメレディスは妹のジュディに来てもらうことにする。しかし、ジュディが来たことにより、事態はまたゆっくりと変化しようとしていた。 ...続きを見る
CINECHANの映画感想
2006/08/21 01:27
幸せのポートレート
辛い現実を微笑みに変えて 寄り添いあう家族の肖像と、 それぞれの“幸せ探し”をユーモラスに描いた、 ハートウォーミングなファミリー・ドラマ! ...続きを見る
映画とはずがたり
2006/08/21 23:10
幸せのポートレート
恋人の家族との初対面は、誰もが緊張するシチュエーション。結婚を前提に交際しているとなればなお更、紹介されるお互いが敏感になってしまうもの。今回ご紹介する作品は、そんな結婚前の通過儀礼にのぞんだカップルが、家族との交流を通して自分自身を見つめなおし、本当に.... ...続きを見る
パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ
2006/08/22 23:22
幸せのポートレート
映画「幸せのポートレート」をDVDで見ました。 かなり最近の新作で、サラ・ジェシカ・パーカー主演。 サラ・ジェシカ・パーカーといえば  「セックス・アンド・ザ・シティ」 20代〜30代の女性のカッコいい生き方 を描いたアメリカテレビドラマです。 私も妻と一緒にDVDを見ました。 本来はシーズン7くらい(1シーズンDVD6本くらい?) まである長編ですが、面白い作品だけを抜粋した 特別編というのもあります。私はこちらを見ました。 特別編はDVDで全7本です。 このドラマ... ...続きを見る
映画、鉄蔵のつぶやき。
2006/11/04 23:00
幸せのポートレート (DVD)
幸せのポートレート 原題: The Family Stone (2005) 2006年7月15日 日本初公開 公式サイト: http://www.foxjapan.com/movies/familystone/ ...続きを見る
映画と本と音楽にあふれた英語塾
2007/02/24 16:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ども、こんばんは〜
やっぱりせめて冬に公開してほしかったですねぇ。最近時季を考えずに公開される作品が多いような・・
まあ、そんなことを言えば、公開時期が偏ってしまうかな?
ちょっと恋愛群像を期待していたので、残念でした。ファミリアな作品ですけど、どうも恋の行方が気になって、え!? っていう感じかな・・
家族で観られる作品で、冬にこたつにでも入りながら、ですかね。
CINECHAN
2006/08/21 01:31
CINECHANさん。
TB&コメントありがとうございますぅ
>家族で観られる作品で、冬にこたつにでも入りながら、
そうそう、そのシチュエーションって結構いいかもしれません。ふむ
確かに当初予想していたものとは違ってしまってたので「…」になったりも、、、
が、結果オーライなお気楽人には◎なのでしたぁハハ
purple in sato
2006/08/21 23:39
こんばんは!
ご親切にTB返し&コメント、ありがとうございました!
私もオープニング・クレジットの一番最初に
クレア・デインズが出ていたので「あら?」と思いました。
フツー、サラ・ジェシカかダイアン・キートンだろう?と。
本編を観ていても、ポジションとしては脇役だと思ったので、
どうもあれだけは疑問に残りますね〜。
とはいえ、アメリカといいヨーロッパといい、
向こうのクリスマスは雰囲気があって素敵ですね♪
伽羅
2006/08/24 21:59
■伽羅さん。
こちらにもありがとうございますぅ!!
やっぱり疑問ですよねぇ…製作側の意向なのか?
それともギャランティの順番とか?

>向こうのクリスマスは雰囲気があって素敵ですね♪
ハイ!そう思いますでぇ〜す☆
日本でのモドキではなかなか味が出ませんね…トホホ
っと、オープニングだけでX-mas気分になってしまいましたよぉホホ
purple in sato
2006/08/25 00:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
FUN … 『幸せのポートレート』 Fun ; the sunnyday & life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる